元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

myクラシック

ホントに未来に巨匠になれんのか?

stevengerrard.hatenablog.com 2017ホリエモンさんのいってることに賛同するっていうか俺らが考えなきゃならんのはね、あのチューボーですよ!の「未来の巨匠」ってやつ。あれ、ホントに未来に巨匠になれんのか?ってとこなんだよ。18歳から10年間修業と…

はい久々シャインフェルド論

stevengerrard.hatenablog.com 強烈な不快感ってさ、現代人であれば日常で感じるわけでしょ。 強烈な快感とか、楽しいことよりは間違いなく多いでしょ。 それをね、最初っから「不快」と定義しちゃうんじゃなくて、まずは強大な「パワー」として認識しましょ…

仕事も結局、推挙であるべきだと思う

stevengerrard.hatenablog.com 仕事も結局、推挙であるべきだと思うんだな。 あいつにやらせればこの仕事は品質も上がるしはかどる。からやらせよう、ってことだろ結局。 自分が好きだから!この仕事したい!させてほしい!ってさ、なんか危ういんだよな。。…

無と無駄について(2)

stevengerrard.hatenablog.com さて繰り返しになりますが、行為としての「無」ということで前回前々回挙げたのが、瞑想(静かな時間)、休息、睡眠の3つです。この場合の「無」は要は「無産」ですね。何も産み出していませんので(傍目には)、生産性はゼロ…

自由っつっても放縦じゃない。

stevengerrard.hatenablog.com 2017食生活。。以外が、完全に節制が効いているおかげで、自由に食べてても全然問題ないわけさ。カロリー表示なんて生まれてこのかた、考えて食べたことなぞ一度もない。日常がちゃんと出来てれば暴飲暴食に走ることもないしジ…

21世紀の勝ち組とはいかに「キラキラしてる」か

stevengerrard.hatenablog.com 21世紀の勝ち組とはいかに「キラキラしてる」かだよ。いかにキラキラしてる時間を長くとれるか。あるいは、深く短くでもかまわない。自身で納得感があるのであればね。 そのへん、一見20世紀と変わらないようにみえるが、実は…

やらされてるのでない生活習慣ってのはまんま小さな成功体験

stevengerrard.hatenablog.com 2016こないだも書いたけどやらされてるのでない生活習慣ってのはまんま小さな成功体験なのよ。何曜日の何時(ぐらい)にこれをやると決め、そして大過なく完遂する。これが成功でなくて何なのだと。良質な生活習慣が重要だ…

自分の家、部屋が汚いヤツは信用しない

stevengerrard.hatenablog.com 2016 いそいそとゲージツ鑑賞に勤しみ、そういう自分に酔い、自分は「眼」をもってると自負しているヤツであっても自分の家、部屋が汚いヤツは絶対に信用しない。なぜならそいつは毎日家で醜いものを見続けているから。そんな…

オトナの勉強。

stevengerrard.hatenablog.com

学歴与えてお祈りしてるだけか?

stevengerrard.hatenablog.com 2016 てかさ!書いてて思い出したけど、俺の同世代とか下の世代で未だに教育投資についてかければかけるほどリターンが大きいと思ってる人が多数なんだけど。。大丈夫か? 上場企業に勤めて郊外に庭付き一戸建て建てればアガリ…

都市ってのは老人が住むとこじゃ?

stevengerrard.hatenablog.com 2016あのさー「サービス」って、金さえ払えば他人やモノにいろいろしてもらえるってことじゃない。で、都会になるほどサービス業が発達している、と。ということは都市ってのは老人が住むとこじゃねえか!w 老人は、リアルに…

子供にはアリのように働く姿みせちゃいけないんだろうな

stevengerrard.hatenablog.com 2016いつの頃からか忘れたけど。親、特に父親が子供に背中を見せるって話で、アリのように働く姿みせちゃいけないんだろうな、と。方向転換したんだよね。人生楽勝だぜ?っていう「背中」をみせないといかんなあと。だって…

で楽しいことを仕事にする、とか微妙に反対派

stevengerrard.hatenablog.com 2016 仕事と家でのふるまいって密接につながっているってのが俺の信念。ひとつの例でいうと、俺は家で排水掃除担当なわけで、それはやらされてるわけじゃなくて自然とそうなってんだけども、家でもっとも汚いところを掃除して…

私の持ちネタ:横に逸れる、脇にいる

stevengerrard.hatenablog.com 流行の「脇の車線」にいて、いつでも自分でアクセル踏んだりブレーキ踏んだりできるようにしておくのが、自分が良き人生を送るための秘訣です。 流行の脇にいたほうがよいと思っています。そうでないと、流行のスピード感がわ…

リアクション・モード(10)「続けてないと気持ち悪い」

stevengerrard.hatenablog.com ところで21世紀に入ってだいぶ経ちましたが、今の時代の成功者というのはだいぶ健康的になりましたよね。昔は違いました... 時代は変わりました!昭和の時代の成功者ってタバコ吸って目つきが悪いイメージがあります(笑)。そ…

実際休んじゃったりなんかして。

stevengerrard.hatenablog.com 休日旅行にいったりしてさ。 明日から仕事いきたくね~ とか?いや、実際休んじゃったりなんかして。 もう完全に思考回路が違うんだよね。つか日本ってこういうヒトばっかなの?いまだに。 休暇って英気を養うためじゃん。もっ…

若い頃は無能な上司の元で働かされ、管理職になると無能な部下がつく。

stevengerrard.hatenablog.com 2016会社って若い頃は無能な上司の元で働かされ、管理職になると無能な部下がつく。それに文句いうとオマエがコミュニケーション能力が不足してるからだとかそれも仕事だからとか言われる。だから会社って嫌い。シンプル。言い…

成功とは小金持ちになること。

stevengerrard.hatenablog.com 2016あのね庶民の成功って簡単にいえば小金持ちになることなのね。この時点での異論は受け付けないw小金持ちになるには絶対にやらなきゃいけないのは浪費体質から脱却することなんだよ。家族で。あわよくばここを避けて通ろう…

既婚者限定の成功法則

stevengerrard.hatenablog.com 2016あちなみに。。既婚者限定だけど成功法則ね。男子も女子も成功したいんだったら、この人と結婚してよかった、って思われる人になりなさいよ。ひとりよがりじゃなくて年一で配偶者にヒアリングかけなさいって。どうしたらい…

営業しなくていい状態

stevengerrard.hatenablog.com みなさん知ってますかー 人間が、幸せな状態っていうのは、「営業しなくていい状態」なんだよ。 つまり次から次へと「仕事」が舞い込んでくる状態ね。 と、いうことは!「働かなくてよい状態」ではないんだよ。 ここ、テスト出…

俺のほうが正しかったw

stevengerrard.hatenablog.com かなり若い頃の、俺がケンカして辞めた現場とか、職務怠慢でほぼほぼクビになった(俺にも言い分あんのよ。。)現場とか、ぶっ倒れてフェードアウトした(肉体的な病気もあるし精神的なものもあったし)現場とか・・ 今、俺自…

成功しているビジネスマンはますます時間厳守になってくる。

stevengerrard.hatenablog.com これは怖いことですよ。ほとんどのビジネスマン気づいてないみたいだけど。。このスマホ時代だからこそ、誰もが時間にルーズになりつつある世の中だからこそ。成功しているビジネスマンはますます時間厳守になってくる。おそろ…

習慣というパートナー

stevengerrard.hatenablog.com自分自身の「コントロールを取り戻す」こと。それは、誰か、あるいは何かのコントロールから脱するということです。コントロールを取り戻すということは、取り戻してから何から何までやらなきゃいけないんですから、大変です。…

はい久々シャインフェルド論

stevengerrard.hatenablog.com 強烈な不快感ってさ、現代人であれば日常で感じるわけでしょ。 強烈な快感とか、楽しいことよりは間違いなく多いでしょ。 それをね、最初っから「不快」と定義しちゃうんじゃなくて、まずは強大な「パワー」として認識しましょ…

(反語表現)世界を、世の中を変えようなんてちゃんちゃらおかしい

stevengerrard.hatenablog.com我々みたいな日々の努力すら怠っている人間が、ネットっていう安易な手法で世界を、世の中を変えようなんてちゃんちゃらおかしいわけ。世界ってのはアンタの視界からみえるものであるからして、アンタに良きことが起こり、アン…

想い出の成仏

stevengerrard.hatenablog.comオ・ポノポノを知ってる方なら腹落ちできると思うんだけど。。「想い出の成仏」ということなんだよ。人間、絶対、過去にイヤな想いをしたことがあるし、それが人生のいたるところでふっと立ち上がってきて、そのたびにいたたま…

我々は働くために食べるわけ。

stevengerrard.hatenablog.com我々は働くために食べるわけ。食っていくために働くんじゃないんだよ。これ、大事すぎるぐらい大事。身体に投入する「ガソリン」は働いて世の中とかに貢献するためのものだよねえ?この意識に脳が支配されてりゃ結果的に食うに…

日計足らずして歳計余りあり の話。

stevengerrard.hatenablog.com ためになることかいてんなー(笑) - 俺の座右の銘、日計足らずして歳計余りあり の話。 ネットで検索してみたら、なんか誤解があるようだったので 日ごろの「利益は少なくとも」年でみると利益が。。。 とか解釈してるヒトい…

この世のすべては意識の産物である

stevengerrard.hatenablog.comこの世のすべては意識の産物である、と考えるのは勝手。少なくとも俺はそう思っている。そろそろ確信するぞ。。意識っていうのは、「リアルな感じ?」すらも創り出すことができちゃうんだよね。たぶん、「手触り」すらも創り出…

リアクティブモードで生きるってことは。。

stevengerrard.hatenablog.com リアクティブモードで生きるってことは。。これは、他力なのかね?真の意味での。これは、大変だよ?なぜなら、100%、「啓示」に従って生きるってこと。卑近な例でいうと大事な会議中に「大」の便意を催したらそっち優先だ…