元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

熱心に誘われていい気分になって入っていいことはあまりない

blog.goo.ne.jp

 

2019年03月09日(土)
コミュニティの形態はいろいろあるけど自分が本当に入りたいところに自分の意志で飛び込むべし
そして自分でケツを拭く
入ってみてちょっと違うなと思ったら抜ける。あたりまえだけど
もし、金銭的にちょっと献金しちゃってたとしても元取ろうと思わず損切りすること
23:03:06
コミュニティに熱心に誘われていい気分になって入っていいことはあまりない
熱心に誘うヤツは利用しようと思ってることがほとんどだよ 100%とはいわんが
熱意に負けて、が理由の行動って絶対やっちゃいけないことかもしれんよ
結婚もそうwこっち優位だと思っても結局利用されるだけかもよ
23:03:07

物理層を超克するために

blog.goo.ne.jp

これから人間が対峙していくのは物理層

たとえば、スマホ充電からフリーになる
家でジャマでしかないコンセント電源コードからフリーになる

グルメからフリーになる。家で超絶美味しいものを食べたい(食べれるようになる)
高級レストランなんて行くのかったりーし、超絶意味不明なマナー順守なんてめんどくさくて死にそう。

旅行からフリーになる。なんでこの俺様が家族分の衣類ギューギューに入ったキャリー運ばなきゃならんの。なんで2時間前に空港にいってなきゃならんの。
なんでこの俺が成田までいかにゃあかんの。

プロ野球はとっくに物理層を超克していた。40年前に。
家が、プロ野球観戦の特等席であることに、一部の人は以前より気づいていた。

という意味では映画も似たようなもの。そして映画の世界はついに、俺様がレンタルビデオ屋まで足労しなくともよくなった。
→いうの忘れてたけどAmazonとか楽天もこの話に包含される

いちばん早かったのはエロの世界。
もう1世紀ぐらい前から物理層を超克してるんじゃないの?
エロはかなり昔からバーチャル中心だよね。だって物理的に異性と付き合うのってめちゃめちゃ面倒だよね。
そのめんどくささってフランス料理のコースの比じゃねえから。
超絶めんどくさいからバーチャルに走るのは自然。


物理層を超克してほしいのは図書館。。
借りにいかなきゃいけないし、返しにいかなきゃいけない。せめて、家に取りに来てほしいんだけどそれじゃあ物理層から脱却できてないし

たとえば人間が、100メートル走る時間を0.01秒単位とかで短くしていくのって
あえて物理層に挑戦しているわけだけど、それってただの娯楽だよね。

まったく!苦しむ必要がないことに取り組んで死ぬほど苦しんでいる。
※そして、その割にはリターンはほとんどない。

すべての競技スポーツは似たようなもん

ところで、アートもそうだよね。
リアルなアートは確かに人間を感動させてくれるかもしれん。
という意味では娯楽だよ。はっきりいってアーティスト側も娯楽。道楽。
やりたいことをやって、死ぬほど苦しんでるんだから。
本来そんなことをする必要性まったくねえんだから。

でも、未来の進化した人間は、リアルなアートに対してなんも感じなくなるかもしれないよね。
感じること自体がムダだから。

リアルヤンキーだった人たちの末路はぱっとしない

blog.goo.ne.jp

 

2019年02月27日(水)
俺の認識してる範囲では俺と同世代あるいはその前後リアルヤンキーだった人たちの末路は「悲惨」ではないが100%ぱっとしてない
死んだ人も多い
せいぜいよくて地元でふつうにおっさんやってる感じ
金持ちではない
リアルヤンキーだったから学歴はせいぜい高卒、しかも偏差値かなり低い底辺
21:32:03
高校でもやんちゃに遊びまくりやっとこさ卒業
でその後音信不通だから30年何してたのかは知らんが
そういう人たちがぱっとしねーのは学歴のせいじゃない
あのね、そういう人たちって刹那刹那で「得」を求めすぎなの
金に関してもそう。すぐギャンブルに走るし
ハタチぐらいですぐデキ婚しちゃうし
21:32:03
がめつすぎなの。ジャイアニズムすぎなのよ。
最初はいいかもしれんけど、世の中そんなに甘くねーんだよ
結局30過ぎぐらいで早くも失速
あとさ、そうなった理由のもうひとつで、バチは当たってんだと思うよ。
ヤンキーってホント、若い時分にたくさんの人傷つけてるし、恨みかってんだよたぶん。
21:32:03

はい久々シャインフェルド論

stevengerrard.hatenablog.com

 

強烈な不快感ってさ、現代人であれば日常で感じるわけでしょ。

強烈な快感とか、楽しいことよりは間違いなく多いでしょ。

それをね、最初っから「不快」と定義しちゃうんじゃなくて、まずは強大な「パワー」として認識しましょうよってことなのね。

そして、それをいただいちゃいましょう、と。そのパワーたるやものすごいモノだからさ、(みんな知ってるでしょ?「憎悪」とかさ、そういう類のパワーのすごさは)うまく取り込んで利用できるのであれば、アナタの人生にとってものすごくプラスなわけ。

というわけでシャインフェルド論の最初の関門は、津波のごとく押し寄せてくるパワーに対して「不快というタグ」を取り去ってから、あますところなく浴びるところ。そこがテクニックなんだよな。

それさえできれば、そのパワーを取り込んで、味わった後に「快というタグ」をつけるのは難しくはない。

よく言われるワードを流用すれば「ドーパミン」ってやつね。

もしこれができるんなら、妄想上の永久機関みたいなもんで。いや、二酸化炭素を酸素に変えてしまう光合成みたいなもんで。

不快を体内で快に変換できるのだとしたら不快ウエルカムじゃない。人生の勝利者だわなそりゃ。

ただし!この話にはリスクはあってね。やっぱ達人に近づいてきても、体調がカギになってくんのよ。体調が良いときとかふつーのときであれば押し寄せる不快を迎え撃って「不快というタグ」を取り払って取り込むことができるけど、やっぱ人間だからさ。

あんまりチョーシこいて不快を迎撃してると体調悪いときに一発でやられちゃう可能性がある。ヘタすると病気になる、どころか死ぬぜ。

若いうちにけっこうムリめな金使うべき

blog.goo.ne.jp

2019年02月19日(火)
美味しいもの食べ歩くのはぜんぜん否定しない とにかく若いうち、歯と身体が丈夫なうちに、食事制限されないうちに、もりもり食べれるうちに、ひととおりやってしまえと俺は思う。若いうちにけっこうムリめな金使うべき。歳とったら本当に、がっつり食べれなくなる
22:42:09
ただ常に頭の片隅で、働いて自分へのご褒美で食って飲むだけの人生で楽しいのかよ?って自問自答はしてほしい
あと食に蘊蓄たれるなよみっともない。。若いヤツの蘊蓄はけっ、ていう感じだし年寄はみっともないし 笑顔でおいしいおいしい食べればそれでいいじゃん もっと別なとこにこだわれよ。。
22:42:09
ある程度社会的に上になってきてもいまだに食べることに執念燃やしてる方々って。。少なくともお近づきにはなりたくない。
食べるが人生の優先度いまだに上のほうって戦後かよ。
食べるよか、食べさせてやれよ。。
年齢が上がってきたら他にやることがあるはずなんだ。人間ならば。
22:42:10
そのことについて思いをめぐらすこともせずただ動物としての欲求に近いところで飯飯いってるようでは。。。たぶんそのまま、なーんも達成できず、常に人生に不満を持ちながら死んでいくんだろうから、それはそれでざまあみろなのかもしれんけど
人生最晩年で気づいても誰も助けてくれんよ
22:42:10

食べ歩きに固執すると抽象度を上げられない

blog.goo.ne.jp

 

重要なことは無料でかく。
noteとかで小銭稼ごうってセコいよな〜
別にいーじゃんけちけちすんなよ。
職業作家でもねーやつがしきりと小銭稼ごうとしてんだけど、見苦しい。
あ、それが本題じゃなかった。まったく違う話。
グルメ気取るのは勝手だが最後は立ちそば、チェーン店
そして男なら女房の手料理
に戻るべし
苫米地英人さんは、おいしい(要はグルメ)にこだわると(こだわりすぎると?)抽象度を上げられないといってた。
たぶん。。
骨子はそういうこと言ってたのは間違いない。言い回しは完全に忘れた。
俺の言い分は昔から変わってなくて、どいつもこいつもむさぼるようにグルメ情報をゲットし、目の色変えて店に行列してうまいもんゲットいく姿勢が。。。
戦後の食糧不足のときと何が違うの?
ってこと。
平和でよろしおすなぁ、と。
うまいもん食って、「これを食べちゃうともうこの店でしか食べられない」
って言い出すバカいるじゃん。
え、その店にしばられちゃうの?大丈夫か?
いいオトナが?
って本気で思うもん。
テレビに洗脳完了されてる人種とカブるよね。方向性としては同じ。
「こだわり」と思ってるらしいんだがそれはただの「とらわれ」
そういうマインド持ってる奴って心が不自由なんだよね。
だから死ぬまで不自由さから抜けられない。心の不自由さは現実世界の不自由さとして
「見事に」
投影されっから。
あともうひとつの考え方としてね、そういう考えしかできない奴って要は
悟りを求めて山から下りない坊主
ときわめてよく似てるんだよな。
「もうその店でしか食べられない」
 →そこに安住
そいつは、「そこ」を「レベルの高いところ」と勘違いしてパンピー小ばかにしてんじゃん?
悟った内容を里に還元できない坊主とまったく同じだよな。
をういう奴って昔から避難ごうごう
十牛図をみろって。最後には還俗するんだぜ。
いいオトナになってヒッシの形相で牛捕まえようとしてるやつ多すぎ。
#苫米地英人