読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

地上の楽園?

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com

都会の緑、人工的な自然ってさ、アタリマエだけど獰猛な動物とかいないじゃない。
そりゃ虫はよってくるかもしれないけどさ、実は虫すらも人間はきてほしくないんじゃないの?

だって現代人は蚊にさされたくないんだろ。さされたくないクセに蚊の温床は守ろうとするんだから矛盾してるわな。

人工的な自然ってのは要は人間がなごみにくる場所であって、「癒し系」の動植物の存在は許容されるが蚊とかカラスとかは決して許されない。(ましてや熊をや)

きわめて安全であり、景観の美のみ追求する。なんだか、森林を伐採してゴルフコースをつくって一面に美しい芝生を敷き詰めて、人間がその芝(含めた景観)を厳密に管理する、みたいな。似てるな。

もっとでっかい話しをすると、都会の、あるいはその周辺の人工的な自然というのは、人類がつくりあげようとしている「地上の楽園」そのものなのかもしれないな。