読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

人生「楽しませた」もん勝ち

ameblo.jp

オレより若い世代で、人生楽しんだもん勝ちとか開き直り始めた人たちが多いんだけどさ、たぶんほとんどの人間は間違っていて、でも、少しの人間は「つかんで」いるような気がする。

という意味では悲観はしていない。後者が覚醒してくれればいい。

つまりね、自分が楽しむと同時に周りも楽しませて、笑顔にしたもん勝ち、というのが正しい。

それを実践できりゃあ、大したもんだよ。でも、それを実現できている下の世代はたくさんいる。期待は、できる。
でも、ほとんどの人間はただの自分のエゴ優先で、自分だけ楽しもうとしている。いかにそういうヤツを「更生」させるかなんだよな。

そ ういうヤツらが、覚醒しつつあるヤツの足を引っ張るのは明白だから、なんとかしたいのだが。。つーか、自分だけが楽しもうっていうのはけっこう勝手なんだ けど人様に迷惑をかけなきゃ何してもいいよ。でも、自分「だけ」楽しもうとする行為は他人を不幸にすることだからな、間違いなく。


刹那的に周りを楽しませることはオレだってできるけど、それを継続できたら大したもんだよね。若い世代でそれをできてる人はいるっちゃいる。