読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

男子を仕事+家事・育児の合わせ技で評価してほしい

blog.goo.ne.jp

世の中の風潮を変えたい。オレは関係ないんだけど。

ズバリ男ってのをね、仕事+家事・育児の合わせ技で評価してほしいわけ。

と、いうことはだよ。たとえば独身男性とか、結婚しても子どもがいないヒトとかは、とにかく仕事に打ち込んでほしいんだわ。んでもって日本経済を支えてほしいんだわ。
あ、それともう子供が手がかからなくなったうえの世代ね。

んでさ、前から思ってたんだけど、子どもが増えるまたは大きくなるにつれ、それにまるで比例するようにしてビジネスにおけるその人(男子)のポジションも重要になり、責任も増大していくってそれがそもそもおかしくね?
根本的に間違ってんだよ。つまり子供ができて会社から逃れられなくなり(路頭に迷えない)、会社側が足元をみてまんまと管理職に登用して重要な仕事を丸投げする。
自然、帰りも遅くなり、家事育児もなおざりになり、家庭も不和になる。



そんなのやめちゃってさ、子育て世代から仕事とりあげろ!ぜんぶ子供に手がかからないヤツらに投げちまえよ!投げればやるから。
子育て世代男子を閑職に追いやれ!強制時短にしろ!給料据え置きでいいから。それは、仕方がない。

なんでこんなこといってるか、わかる?あのね、あえて古臭い表現をするけど、子育てってさ、「宝物」を育ててるんだよ?
子育て世代の男子ってその意識が希薄すぎるんだよ。
だから、逃げる! オレ、仕事に逃げる男子キライなんだよね。


しょうがないんだよ。子育てっていうのは夫婦で分担してやる時代なの!いや、時代になっていくの!
企業もそれに協力してやらねえと。


あとちょっと関係ないけど、これはちょっとホシュすぎんだけど、大卒の女性とか35歳ぐらいで新卒採用しちまえ!みたいな暴論もオレけっこうありだと思うんだよなあ。
つまり、子どもを産んでまあ小学校上がるぐらいまでやりとげた人を企業は総合職として優先して採用する、みたいなね。完全に新卒扱いね。
肝っ玉座ってて戦力になると思うけどな~