読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

ココイチの社長

blog.goo.ne.jp

聞いた話だけどココイチの社長(元?)はかなり頻繁に自分とこのカレーを食べ続け、自分とこのカレーが世界一おいしいと信じて疑っていなかったと聞く。。

オレとしてはココイチのカレーが世界一かっていうと(笑)疑問を呈さざるを得ないが、オレの意見なぞは虫けらレベルだから、どうでもいいのだ。とにかく自社製品が世界一であると信じて疑っていないのが、すっごく好感もてるのね。

経営者ってのはそうでなくちゃいけない。

ファストフードチェーンの経営者、エグゼクティブは毎日自分とこのハンバーガー食べてるか?
コンビニの社長は毎日自分とこに立ち寄って並んでおでん買ってっかよ。

自分とこがやっぱり競合他社とくらべても一番!って強く思ってるかよ!?
だーれも自分とこが世界一だなんて思っちゃいないだろ。

別に、客観的データをもとに一番である、と判断くださなくていいんだよ。直感で一番と思い込めるかどうか。

どうせそういう人たちって料亭とかいっちゃうんでしょ。ま、そんな会社に未来はないね。