読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

不健康な人間は自ら不健康を選択しているだけ。

2014年05月 超健康論

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com

健康になる道はホントに、いたるところにあり。
最近できたわけではなく、むかしむかしからあり。

しかも、健康な人間がその道を隠しているわけでもなく。
ふさいでいるわけでもなく。

ほとんどの不健康な人間はその道をいかないだけ。
自ら不健康を選択しているだけ。

不健康なくせに健康を希求する人間は、
「誰か、オレ(アタシ)の手をとってその道へみちびいてくれ!」と、
心で願っており。
半ば強引に。

それってオトナとしてどうなのよ、と、オレは思うな。
その道に進むぐらい自分の意志でやればぁ? って。

それどころか「なんでこのオレ様を導く人間があらわれない?ふざけんな」と
逆ギレする人間多数。民度低し。