読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

いじめの定義

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com

いじめっていうのは「苦痛の強制」であり、それを断ることができない状況、空気のことである。その定義をまずしっかりして、そこから、この「いじめ」という状態をなくす方法を考えていかなければならない。

さて、仮にこのように定義すると、体育会系の部活なんてまさにいじめである。だのになぜ、教室や学校のウラで行われる行為がいじめと定義され、グラウンドや体育館等で「部活」という名目で行われるとそれが「いじめ」ではなくなるのか?

スポーツってもののうさんくささをもっと考えないとダメだと思うぞ。いじめる側の人間は体育会的空気を教室にもちこもうとしてるだけかもしれんし。(半ば無意識に)
教室ってさ、アタリマエだけど文化系だよな? そこに体育会系はそぐわないだろ。