読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

引き寄せの法則マニアとしてはw

2015年01月

ameblo.jp

引き寄せの法則ってのはね、たぶん、対象のパイが(ほぼ)ムゲンにあることが前提なんですよ。

人はそれを抽象表現で「富」と呼んだりする。

カネもね、本当はムゲンじゃないけれど、個人が使い切れない額という意味では死ぬほどどこかにはある。

何回も書いてるかもしれないけど、1万人のオタクが、独りのアイドルと結婚したいと強く望み、引き寄せの法則発動を願ったとしても、かなうわきゃないんだよね。

そういうヤツが引き寄せの法則とそれをとりまく胡散臭さに文句つけてんだろうと思うんだけどね。

なぜかというと、対象に「心」があるからに決まってるだろうが!
引き寄せたい対象が限定的すぎるんだよ。

それだったらまず大金持ちになって、それからなんとかしなさいよって話。「富」を得ることが先っていうこと。

さっきの話でいうと、その独りのアイドルとやらは、結婚を願う1万人とはゼッタイに結婚しない!これは、断言してもいい。
そのアイドルの存在なぞ知らなかったぜ、などとうそぶくイケメンとサクっと結婚しちゃったりするわけさ。

なぜならそのアイドルは「オタクとはゼッタイ結婚しない」と強く強く念じ、その結果を引き寄せるからね。


たぶんね、ほんの少しだけど、引き寄せの法則を説明してる人たちにも原因はあるんだよね。

これは当たり前のことなんだが、強く願うことをすべて引き寄せられるわきゃないんだよね。
その人間の「徳」もあるんだから。ぐーたらなヤツの思い通りにはならんだろこの世の中は。

なんか浄土真宗と似てるんだよなあ。