読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

スポーツではずっとかませ犬だった。。イヤな思い出

2014年10月 成功法則・カネ持ちになるには スポーツ(ってそんなサワヤカじゃないし)

blog.goo.ne.jp

スポーツではことごとく負けてきたような気がする。

あのね、運動音痴じゃないのよ。運動音痴はそもそもスポーツで勝負しないでしょ。

なまじっか、ふつーに動けるがために、試合とかに出ちゃって、まんまと才能のあるヤツに負ける。

まさに「かませ犬」!


でもね、バランスの法則のおかげで、スポーツの才能のあるヤツらよりも幸せに生きている。すなわち実生活では勝ち続けている。

だって、オレにスポーツの勝負で勝ったヤツらってその後「見ない」もん。田舎でくすぶってんだろ、どうせ。


あ、勝ち続けてるっていってもね。ブイブイいわせてるわけじゃないのよ。ここんとこずっと「八勝七敗」ぐらいで勝ち続けてるってこと。
かろうじて、ね。でも圧倒的に八勝七敗。

圧倒的に、ってのは要は継続的にってこと。
スポーツで華々しく脚光を浴びているヤツは、ゼッタイにそういう勝ち方はできないのだ。


おかげさまでオレはスポーツにうんざり!してさ(勝負ごとにこだわるヤツって性格悪いヤツ多いから!スポーツマンシップをうたいつづけるってことは、肉体的才能にめぐまれてるヤツらってスポーツマンシップがほとんどないってことの証左だから!)そもそも勝敗のつかない「運動」をするようになり。

おかげでさらに健康になり(アスリートが健康であるとは限らない!)

ますます、人生ゲームにおいて有利にコマを進めている感じ。健康になる方法がわかってるからね。スポーツを継続することにより不健康になることもわかってるし。

わりーね、人生のいろんな局面でオレに勝ってきたみなさん。人生レースでは完全にオレとは周回遅れでしょ。周回遅れだということすらわかってないだろうけど。。だって周回遅れで真横にいるからね。夢にも思っていないだろう。


スポーツはキライだがありがとう、と言わねばなるまい(笑)