読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

ふたたび鈍感力のはなし

blog.goo.ne.jp

鈍感力と(くだらない)思い込みの話ね。もう何度も書いてるけども。。

オレ昔から、満腹でもすぐ動けた。

でもふつうの男子だったら小学生んとき、給食の後即座に外に出てドッジボールとかできたでしょ?

オレあんま変わってないからw マインドが。

今はね、満腹でも動けるんだけども、腹七分ぐらいにおさえるようにしてる。

腹七分だったら、もう全開で動けるよ。

満腹になるととりあえず動かなくなる人間って、あんまり信用ならない。

あ、この人、いろいろな局面で「楽しようとするタイプ」かなって。

ちなみに、食べたら食休みしましょうなんてアレうそだからね。

なぜなら、ちゃんと噛んで胃に入れてんだったら食休みなんて不要だから。あと、休みたくなるほど満腹になるほうが人間としておかしいの。途中でおさえろっつーの。

満腹ってのはひとつのたとえだったのだが。。あとなんかあるかな。

あー、朝飯食べれないってやつ? 朝食をとると健康にいい話になると必ず朝は食えないからって言うヤツいるよね。

いや別にいいのよ、そういうライフスタイルなんだったらそれを死ぬまで続けてくれりゃいいのよ。

でもね、ひとこと。「朝は食えない」は普遍的法則じゃない。アンタだけだから。朝は食えるから。

そういうヤツって、一日二食のほうが健康だ、ぐらいのこと平気でいうからね


ただし、それは合ってる!「二食」ってのは朝、昼のことだが(笑)

夜ドカ食いするヤツが健康になれるわきゃないだろ。


あーそういうのたくさんあるなあ。たとえばどっか高い店でなんか食べさせてもらって「もうこれを他の店じゃ食べられない」って。。

どーせ数週間後ぐらいに食べんだろオマエ。「いややっぱ安いし」とかいって、なあ?

オオウソつきが!