読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

腹をくくる

blog.goo.ne.jp

ほんの少しだけ「腹をくくる」という場面がね、ビジネスではたくさんあるのよ。頻発するわけ。

大事なのは、腹をくくっていることを、意識すること。
それともちろん、ビジネスにおいては「プチ腹をくくる」を常態化させてゆくことだ。

ひとこと、「逃げるなよ」と。

そうすりゃね、しかるべき大舞台(ホンキで、腹をくくらなければならない場面や状況)でも、日常でプチ腹をくくってりゃほぼいつもどおりの実力を発揮できるしね、そしてそれを見てくれる人は必ず!いるから。

なぜなら、この国のビジネス・シーンでは腹をくくれる人材がホントに少ないんだよ。。
企業側が、そういう人材を渇望してるから。ゼッタイにステップアップしていけるよ。