読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

オレは家の掃除が忙しくてボランティアで街を清掃する時間なんぞ取れんぞw

2014年06月 超健康論(掃除論)

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com

(何度か書いてるネタ)
世の中のなあ、「ボランティア」っつって嬉々として活動している輩は大丈夫か?
どーせ家をないがしろにして外に出てんだろ。

家のこと「ごとき」は親とか女房にまかせて、自分は高尚なことしてるつもりなんだろ。
大バカだよなあ。。

もうそういう日本人増えすぎ。

たぶんさあ、これでいいのか?とすら思わないんだろうね。

ボランティア活動なんざすべて民間企業の営利活動に任せちゃってぜんぜん問題ねえんだよ?
いーじゃんかそのほうが雇用が生まれるんだろ?
なんでボランティアだと高尚で仕事になると下層労働になるわけ??
不思議でしゃーない。

てめー一人の自己満の活動なんて、ケシ粒以下なんだよ。それで世の中がよくなってると思ったら大間違いだ。
てめーが家で女房や親の手伝いするほうが1万倍世の中はよくなるんだっての。

それがわからんかなあ。