読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

【転向】24h働くぅ?

2014年07月 IT土方の仕事論 仕事公論

 

blog.goo.ne.jp

うわあオレ「24h働けますか(byリゲイン)」を全・否定していたのに、もしかしたら今、転向して「ほぼ・肯定」まで揺り戻されてるかもしれん!

確かに、24hサラリーマンなんてくそくらえだよ。つまり、何者かに「働かされ」てたまるかってんだよ、ってのは変わってない。

でもね、21世紀に生きる現代人(特に、男子)は、自分が何をもって世の中に貢献するかを「定め」、うまくそれで対価をもらいながら、24h働かなければいけないような気がしてきた。

「定め」るのが男子の本懐、というか仕事。それで対価をもらうってのは「調整」。それは難しいことだけど不可能ではない。

という意味では何度も書いてるけど、とにかくこの21世紀ってのは、アタマのワルいヤツらにとってはホントに難しい時代だよ。
生活をしていきながら、その傍らで死ぬほど勉強しなきゃいけないんだから。。


あのね、繰り返しになるかもしれんけど、死ぬ間際に自分の人生よかったなー、と思い返せるようになるために、自分が定めた仕事に全力投球していかなければならないんだ。
それが生きがいなんだから、別に、休むことなんて考えなくていい。シンプル。
休日なんて考えなくていい。それに向かって突き進んでいけばいいんだから。