読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

相談される父親

2014年06月 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com

 オレは相談される父親を目指している。。ような気がしてきた!

今、そして未来は、うまく楽しんで生きる親がムカシより格段に増え、子供はそれを見て育ち、あんまり反抗もしないのではないだろうか。

つまりムカシは親ってのは子供にとってまったく参考にならない「こういうオトナになりたくないな そもそもオトナになりたくないな」っていう存在だったのが、まったく変わってきて、こういうオトナもいいな、という「参考になる」存在になるわけよ。

それがふつうになる。