読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

「今やる」クセは日常で

ameblo.jp

何かにも書いたような気がするけど。。

思いついたことは今やる、のだ。なるべく。

そうすれば忘れないし。あとでやろっなんて考えてるとほぼ100%忘れるし。メモとっといても、それがTodoリストにのったところで、後回しになるだけなんだから。

とにかく「今やる」クセをつけておくこと。日常で。


話変わるけど「快便」のコツは、催したらすぐトイレに「いってあげる」ことだよね。身体のために。

それをおろそかにしていると、「身体からの信頼を失う」。

人生における、優先順位の話だから、突き詰めてゆくと哲学的かもしれない。


さて(ここからが重要)
なぜ、「今やる」クセをつけておかなければならないか?

何かひらめくでしょ? それの多くは、たわいもないことだよね。もっとはっきりいえば玉石混交というかね。実は、必ずしも「今やる」必要がないものだって、そりゃあるさ。

でも、やる。やってあげる。

そうすると、たまに「玉」にぶつかるわけだ! その「玉」がコロンと出たときに「今」やってあげると、人生がゴロンと変わりだすわけ。

初動がホント大事なんだよ。