読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

目指すは「作戦参謀」

blog.goo.ne.jp

作戦参謀っていうのは。。というか作戦参謀こそが、人間としての「器」が必要なんだろうなあ、と。
あわよくばリーダにもなれる器、なのだが、自らすすんで参謀に甘んじてる、みたいなね。

だってさ、参謀がただのトップの腰巾着だったら、その参謀が立てる作戦をさ、下のメンバーはきかねえよな、ゼッタイ。

それに、ナメられるよね。アタマでっかち、みたいな参謀はゼッタイナメられる。「けっあんなヤツのいうことなんかきけっかよ」っていう空気が醸成されちまったらアウト。
いずれ、リーダにも見捨てられ、一兵卒以下になってしまうという。。

参謀ってのはアタマがいいだけじゃゼッタイダメなんだが、アタマがいい必要はゼッタイにある。そういうモノに、わたしはなりたい。