読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

養殖で何が悪いのか

blog.goo.ne.jp 野菜だってあれ、養殖じゃんよ。人間が人工的に育ててんだから、あれのどこが「自然」なのだ? そのへんに生えてる雑草だの山菜だの食べてはじめて「自然食」だろうよ。 で、野菜ってほとんどすべては昔々は原生植物だったはずでね。その頃は…

オレがオレがの自薦がウザい

blog.goo.ne.jp いやあのね、何度も、いろんなとこに書き散らかしてることなんだけども。 リーダシップ教育とかさ、帝王学的なものとかさ、そういうの、大賛成なのね。 日本はもう悪平等の時代は終わりにして、次のフェーズに移るべきだと思ってるから。 で…

オレの親への仕送り総額は学生の頃もらってた仕送り総額なんてとっくに超えてる

blog.goo.ne.jp 学生の頃潤沢ではなかったにせよ仕送りをもらっていました。 ピンチのときはさらに5万ぐらい余計にお願いしたときもある。たぶん2回ぐらいだったと思いますが。 でも学費は、奨学金をもらっていたのでそれを充当した。育英会は卒業してから…

自分にキビしいわけじゃない

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com そんなに自分にキビしいわけでもないです。(キビしくなくはないけども)凡人が、毎日続けるのが大変そうなことを、粛々とルーティンに組み込んでるだけです。たとえば、毎日の雑巾がけとか。毎日の雑巾がけって、どうやら人に…

本当の情報は金持ちにしかこない

blog.goo.ne.jp 内田博史さんの名言。。 「本当の情報・本当の儲け話は金持ちにしか来ないの!! 」 これホントにホントよ。だからね、本当の情報が欲しかったらまずはいかなる手段であっても、自力で金持ちになることなんだよ。儲け話とか情報待ってても意味…

男の余暇

blog.goo.ne.jp なんか最近、仕事で苦しむな、みたいなさ。 とにかく好きな仕事をしなさい、と。 さらに時代は流れて、今の仕事を好きになりなさい、と。 まあそれはいい。すごくいい。 世の中を知らない若造が好き勝手に仕事を選ばなくなってきてるのは、す…

訓練【長文】

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 今考えると。。人生の後半戦って、ほぼ「応用編」だと思っていたフシがあります。35歳ぐらいまではそう思ってました。人生の最初、子供の頃つまりひよっこの時期は、ドリル。で、前半戦は基礎問題のくり返し。ドリルと基礎問…

好きでも嫌いでもない人がほとんど

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com いちいち、何かあるごとに感情を揺り動かされなければいけないのかよ! と、ムカシ何かに書いた記憶がある。僕の場合はね、僕に直接的な影響を与える人たち、親とか家族とかビジネス上で会う人とか近所の人とかよくいく店の人と…

食について(8) 食べると身体は疲れる

ameblo.jp 「なんかだるいな~」「疲れとれないな~」という状態のとき、その大きな原因の1つは食生活の乱れ(継続的な)です。※「いや!ちゃんと栄養もとっているし~」と反論しようと思った方、その「栄養もとっている」という時点で間違っているかも、で…

強み(ビジネス)

blog.goo.ne.jp (以下、すべて引用)昔読んだアメリカのマーケティングの本に、おもしろいことが書いてありました。いわゆる強い企業、成長力のある企業を調べたところ、すべてに共通している事柄があったのです。それは1つだけ、ずば抜けた強みを持ってい…

窓際2

blog.goo.ne.jp 昔、「窓際って究極の勝ち組じゃね?」という問題提起をしたのだった。窓際にいるだけで、家族を最低限養えるほどの給料をもらっているのであれば、ね。でも、やっぱ違うよなという結論だった。窓際にいるということはその組織で「アイツつか…

腹が出てきてもハラは減るんですよ

ameblo.jp 腹が出てきてもハラは減るんですよ。わかる?しかも、腹が出ると、以前よりも余計ハラが減るんだよ。だから、以前よりもっと食べるようになる。そして、さらに腹が出る。。なぜかわかるよね?腹が出ると、そのおデブ体型を維持しようとするわけよ…

またしつこく絶対値の話

ameblo.jp 何度も書いていること。。ラーメン800円で「高!」とかいってるヤツがね、数千万のマンション(土地無)を、「あの立地ではけっこう安い」とかいいながらぽーんと買っちゃったりするわけ!何なの?バカなの?なんで800円のラーメンが高くて土地付…

食について(7) 脳のために

ameblo.jp ビジネスマンとして、そしてエンジニアとして、本当に気にしていなければいけないのは、いつまでも脳をクリアにしておくことだと思います。食生活のカイゼン、良質な生活習慣および食習慣の維持は、すべて「脳のためである」と断言してもよいと思…

リミッター

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 「自分は~な人間である」と規定するのは自分に「リミッターをかける」ようなもんで。それだったら、いっそのこと「自分は万能である」って規定したらいいんじゃないのでしょうか。無料なんだし。罰せられることもない。人に迷…

自由とは

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 自由とは、自ら望んだ予定でいっぱいな状態をいうのです。ただし、数合わせで誘われたような飲み会とかイベントなどは、たとえそれが自ら望んだのだとしても、そんなものでいっぱいになっていたら、人生悲しいですよね? そう思…

「ドライブ感」

blog.goo.ne.jp これが要諦であることは間違いない。個人的にも、自分が書いた中でも好きな文章です。1.なぜわれわれが健康である必要があるか⇒健康な生活を送っている方が仕事の生産性が上がるから2.われわれが健康でなければならない理由はすべて「仕…

おさらいと、明るい未来のために。

blog.goo.ne.jp まとめれば、私の申し上げていることはシンプルだと思います。 大前提は、「我々が健康になる目的はすべて働くためである」ということです。 ただ、一般的な見地で健康であるだけではダメで、若い人たちに交じって歳をとっても働き続ける(雇…

これから大事になっていくのは「ファミリー」

ameblo.jp たぶん先日も書いたと思うんだけど。。あれ書いたかな。このご時世で、早くから子供に「経済的に自立しろよ」ってプレッシャーをかけとくことの是非について、みたいなね。それって思い切りプレッシャーかけてないか? 自由に生きろといいつつ経済…

幸せになろうとすると必ず足を引っ張るヤツが現れるという事実

ameblo.jp お金に苦労することなく人生を幸せに生きるというのは、神が人間に与えたもうた最後の「課題」なのかもしれないなあ。富(ニアリイコールでカネ)というパイが決まっていてそれを先進国が独占する、ではなくてね。パイはたぶん無限にある。ま、石…

空腹んとき食べなくともいいんじゃ?

ameblo.jp 空腹んときにね、「食べない」っていう方向性のほうが、なんとなく「自由」なような気がすんのね。で、空腹んときにね、カネに糸目をつけず高いもんを食う、という選択肢があるのは、知ってるよ。食べたいときに食べたいものを腹いっぱい食べると…

食について(5) 次世代に引き継ぐ習慣』

ameblo.jp 年がら年中、健康について考えておりますので、自然と、自分が口に入れる食べ物について深く考えることも多くなりました。自分にとってはとてもよかったと思っています。 この業界で、「食べること」について(いわゆる「グルメ」ではなく)これほ…

テレビに対する信奉

ameblo.jp たぶん力道山の時代~高度成長のあたりにテレビを見始めている連中は、テレビを「信奉」しきってると思うのね。揺るぎない。だってさ、「巨人大鵬卵焼き」(+自民党)だもんな。そういう時代。日本が安定成長することがデフォルトだった時代。。…

「電力と私」

ameblo.jp ここでこっそりと問題提起をさせていただきますが、この国の情報通信産業というのは原子力発電技術の進化と東電の電力供給量の増加がなければ決してここまで発達しなかったのではないですか。我々は十二分に原子力行政の恩恵を受けてきたのではな…

本当の健康法とは(13) ストレス(との向き合い方)その2

blog.goo.ne.jp ◆スキルアップへの超近道 「面倒くさそうな仕事は受ける」というスタンスが、未来のあなたを救うのでしょう。なぜなら面倒くさそうな仕事をこなすことによりスキルが上がるからです。 言い方を変えれば、面倒くさくない仕事をこなしていても…

若いときにスポーツで苦労すること

ameblo.jp オレ最近、考え方変わったと思うんだけども。へったくそな子がさ、それでも3年間サッカーとか続けてるのを見るとさ。。なんか、泣けるっつーか複雑で。。試合にも出れないし、そもそもボールを思うようにも扱えないだろうし、楽しくないだろうに。…

子供が自分ちと同じ人数以上の人じゃないと私淑できない

ameblo.jp オレさ、私淑する人ほしいなあ、なんでいないんだろうなあ、って漠然と思ってたんだけど。わかったよ!オレさ、子供を3人以上育てた経験のある、あるいはまさに今育てている人じゃないと絶対私淑できないんだわ。前に書いたかもしれんが。。子供…

天才じゃなくてただの早熟

ameblo.jp まちがいなく俺もそうだったしカンチガイ家族だったけどね、小さい頃、極端なほどにものおぼえが早いというのはそれは200%「天才」ではなくてただの「早熟」だから。ものおぼえが早いというのは「スキル」であって、それの発現がひじょうには…

「ありがとう」

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 斎藤一人さんもいってるとおりで、何かしてもらったから、利益となることを受けたから「ありがとう」では、「遅すぎる」んですよ。それはつまり、何もしてくれない人間には感謝の念をいだけないということ。「ありがとう」の応…

超重要 手放す

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 不要な服は手放してしまうことです。そうすれば、新しい服のためのスペースが生まれ、必然的に新しい服がそこにかけられることになります。(略)注意するポイントがあります。不要なものを処分するときに、それを売却せずに、…

伝説として残るのは

ameblo.jp 前にも書いたと思うけど(書き散らしているので、どこに書いたか忘れているけど)千年後に伝説になるのは、たとえば「キャプテン翼」ね。千年後の人類は、オレらの時代にサッカーが流行っていたのは、こういうので知る。で、みながふつうに立花兄…

金持ちは発泡酒を飲まない。

blog.goo.ne.jp 100%、間違いないことは! 金持ちは100%、発泡酒や「第三のビール」とやらは選択しない。だからオイラは発泡酒を飲まない。オイラは金持ちではないけれど金持ちに近づきたいから。金持ちは毎日ワインやブランデーを飲んでいるわけではない。…

声なき声

ameblo.jp 声なき声を上げる手段としてインターネットは有効か?と問われているのかもしれないが。つぶやいて自分の責任果たしたもーんってヤツが多すぎるんだ。そうだ、強力なツール(「ネット」)はあるのに、それを使いこなす人間たちが「貧弱」なんだよ…

だらだらと手伝えばいいんだよ。

ameblo.jp 男性の育児、家事参加ってなんだかなあ。たとえば「日曜はオレがやるよ」とか今日はオレが飯つくるからとか、そういうのって。。それだけでなんかエラそう!!!!違うだろ?毎日毎日毎日だらだらと手伝えばいーじゃん!主夫になれなんていってね…

自分大好き!

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com もうね、自分大好きなんですよ。なぜなら、毎日一生懸命がんばってるからですよ。自分を好きになりたいんだったらそれにふさわしい人間になればいいんですよ。結果として立派な人間になれといってるわけじゃないんですよ。だっ…

食について(3)

ameblo.jp 工業食品については、嗜好品として楽しむべき、と書きましたが、ほとんど毎日工業食品を食べている場合、依存症の疑いがあります。 依存症になると、高い確率で体調が悪くなってくるはずです。いや、「悪い」じゃないのですね。体調が「ぼんやり」…

食について(4) 豊かな生活とは?を考える

ameblo.jp 工業食品について、私はもちろん全否定はしていません。前回も書きましたように、我々現代人が生活を営んでゆく上で必須の「嗜好品」だと考えています。 私のような都市に住む人間は、コンビニのない生活に戻るのは非常に困難だと思います。そして…

小さい願望、欲望の類はすべて実現させてきた。

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com ●●がほしい! と思ってしまったとして。オトナんなってだいたいカネで解決してきたよ。だってさ、おおよそ数百円~数万円の範囲だったし。数十万以上の買い物なんて、あんまり考えもしないし。車ももってないし家も賃貸だし。確…

ハッスルする人は、出世できないのか

blog.goo.ne.jp ワタミ会長厳しい。でもそのとおりなんだよ。刮目してみよ!って感じ(引用)毎年春の入社式。私が短い講話をしたあと、質問コーナーを設けます。そのとき、真っ先に「はいっ!」と手を挙げて質問をぶつけてくる新入社員がいます。「会長、こ…

嫁って呼び捨て?

ameblo.jp 「嫁に行く」って考え方をさ、もう一切やめませんか?まずは都市部から。父親って、まるでこの世からいなくなるみたいに「どうせ嫁にいっちゃうし」とか言うし。。自分の子供の「存在」を何だと思ってるんだろうか。そのくせ「十人並に」「ふつー…

ビジョン・クエスト

ameblo.jp 未来が見える人と、無理やり未来のビジョンをつくる人の2通りいる。ビジョンが(何者かに?)与えられている人がいる。でも実はそれはうそで、与えられているようにみえて実は潜在意識下の自分がビジョンを与えているのかもしれない。でも潜在意…

(ついに?)食について

ameblo.jp 自分の記事の引用(ついに?)食について おかげさまで50回目ですが、健康生活のキモ、といってよいであろう「食」について、直接的に言及したことはなかったように思います(忘れているだけかもしれませんが)。 食についても、星の数ほど文献が…

誰かがやると思ってからに

ameblo.jp 震災、原発についてあんだけ本が出てんのに、本屋のフロントはそういう関係の本たちであんなに賑わってんのに、この国の「上」にはまったく響いていない。読んでねーんだよ。どんだけ世論を形成してもツイッターやネットで盛り上がっても、「ヤツ…

ストレス(との向き合い方)

blog.goo.ne.jp ◆ストレス(との向き合い方) さて今回ですが、IT業界に生息するわれわれが、まるで持病のように抱えている「ストレス」について書きます。 ストレスについては最初から結論を書かざるを得ない、といいますか……。健康の秘訣はストレスをため…

100回噛むことは万能である

ameblo.jp ここ数年、食べる順番がどうのこうのっていう議論があるのね。具体的には、たとえば、本来デザートに食べていたフルーツは先である、とか。野菜も先だとかなんとか。でもそれは、もし、すべての食べ物を100回噛めれば、唾液でどろどろにして胃…

「現場を取る」について

blog.goo.ne.jp ゴーマニズム宣言で最近出てくる「べき論だけではダメ」「現場を取る」について、最近たまに考える。世の中を変えたいと思うのであればたとえば、デモとかって直接行動だからさ、まるで最短距離をいってるように思うが、実はまったく違う。警…

ある光

ameblo.jp 子供にはね、闇を一瞬にして光でおおってしまうような、そういう人間になってほしいのね。そもそも自分が、まったくそういう人間ではないので、子育ては試行錯誤の連続(現在進行形)。過保護もダメだし本来もってる「光」を消してもいけないし。…

無名戦士の言葉 201409

ameblo.jp 人間たるもの、いろいろな手法で歴史(後世)に名を残したいわけで、別にその野望を隠すことはない。自意識が肥大化した現代人はみんなそう思ってんだから。もちろんオレもね。で、オレの場合は「言葉」なんだよね。いろいろと、もやもやと、考え…

キタナいのに慣れれば大らかになれます

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 秋から春にかけては、身体をせっけんで洗うのはおおよそ2日に一回。と、これを読んで僕に対して「キタナ!」と思った方、アナタが異常なのです。。潔癖症すぎるのです。キタナい状況(自分自身が)に慣れれば、大らかになれま…

時間が足りない!からやること

blog.goo.ne.jp 自分が属する集団や職場などで、間違いなく、自分がいちばん「時間が足りない!」と思っているはずなのだが、時間が足りないと思うからこそ、「捻出する」という意識を強く持っている。具体的には、朝および夜に捻出。だから、仕事は昼間、一…