元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2018年07月

愛し愛される理論

blog.goo.ne.jp たくさんの人に(本当に)愛されるっていうのは、よいことだよ。その受け取るパワーで人間、豊かになっていくからさ。で、同じように、たくさんの人を愛するのって、よいことだと思うんだけど、どうせ総論賛成だけでしょ。配偶者以外の異性を…

個人主義の世の中になると予見できていた

blog.goo.ne.jp 2017俺ガキの頃から何かが間違ってると思ってたし、あ、世の中とかね。でもそれは大人がそんなことを酒飲みながら騒いでたのが伝染しただけで自分のオリジナルではなかったのだろう。でもその気持ちはおかげさまで40年ぐらい持ち続けて、結局…

そもそも勝つ気なんてない(笑)自己新出せばそれでいい。

blog.goo.ne.jp2017極論すれば勝つ気がないのね。スポーツで。たぶん実生活でもね。勝つのが目的のスポーツはダメでしょ。俺の場合延々と自己新記録を繰り返すっていうイメージ。そして「うまくなる」。これは定性的かつ多分に自己満足が入っていて、でもそ…

労働でなく、時間の切り売りでなく

blog.goo.ne.jp 2017労働でなく、時間の切り売りでなく、カネが流通する方法を考えないとダメだよ。もちろん俺も発展途上だけどね。金の流通をちょっとだけこっちに向けるだけなんだよ。金を俺のふところにきて、そして出ていくだけなんだから。その流通量を…

自分を自分のルールで支配する。

blog.goo.ne.jp2017またいいこと書くwルールは支配するって意味だよね。だからまず自分を自分のルールで支配する。自分のルールなら「まだいい」。他人のルールに支配されるより1億倍いい。支配するとは具体的には自分の生活を「自分の立てた」スケジュール…

健康論の真髄がここに(笑)

blog.goo.ne.jp2017健康で長生きの秘訣って、俺まだそういう年齢じゃないけど、もうわかってるよ。なんかすごく皆知りたいらしいんだけど。。秘訣なんてそこらじゅうに転がってんのに目を背けてるだけじゃん?で本題。それは「よく笑う」ってこと。そういう…

人は変えようとしちゃいかんとか

blog.goo.ne.jp 毎日重要な話を惜しげもなく 人は変えようとしちゃいかんとか他人に基本的に何いっても無駄とかそもそも人とは分かり合えないとか、基本的に賛成。そういう考え方が普通になってきてホントよかった。俺の場合は、 06-05 18:05 俺の考え方をwh…

本当に愚痴文句のオンパレード。

blog.goo.ne.jp 2017 これも重要 家内とか女性全般にいえそうだけど「たまには」愚痴こぼす場がほしいっつってそういう目的でたまに集まってすごいことになる。本当に愚痴文句のオンパレード。しゃべる気満々で集まってるから他人の話は話半分。上の空のあい…

見て終わり?見て死ぬの?

blog.goo.ne.jp 2017 この話は重要ですぜ今後どうなるかはわからないが俺は今の時点で、死ぬまでに世界中の有名な場所をみておきたい、という気持ちにはなってない。理由のひとつは観光旅行が嫌いだから。もうひとつはテクノロジーで世界中の有名な場所は写…

携帯時代でも待ち合わせに早くくるということ

blog.goo.ne.jp 2017 携帯時代で、もはや待ち合わせの時間って「ぼんやり」しか意味なくなっちゃったじゃん。ちょっと遅れるのこそふつーっていうか。そんな時代になっても俺はずっと定刻にこだわり続けるけどさ。なぜならビジネスの世界ではいまだに待ち合…

数年の助走 機が熟するのを待つ

blog.goo.ne.jp 2017 村上春樹さんが長編小説を書くには数年の助走が必要、みたいなこと書かれていて思い出したのは、ほとんど関係ないけどw 服もね、ほぼ一目ぼれして買うんだけどほとんど着ないまま数年、っていうのが昔けっこうあってでも気長に自分の中…

朝は「労働」をすべし

blog.goo.ne.jp 2017十数年にわたる生活習慣のブラッシュアップの結果として朝は「労働」をすべしという結論に達している。たとえば自分の仕事がクリエイティブ系だとしても朝は家の労働をする。ひと昔前の生活というかね。たとえば俺はいまだにせんべい布団…