元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2018年03月

本を出す敷居が低くなったおかげで今街の本屋には駄作しかない

blog.goo.ne.jp 2017 本を出した―い!自分の本が本屋にならんでるのをみて自己満したーい!あわよくばベストセラー作家になりたーい!と照れずに叫べる世の中になったってことか。それはそれで悪くはない。俺は本屋にはいかないけど。本を出す敷居が低くなっ…

都立復権

blog.goo.ne.jp 2017 日比谷高とか都立の復権、東大合格者割合増加って、すごくいいことだと思うんだ。なぜかっていうとね、中学受験しなかったあるいは落ちたヤツはそこで負けじゃないってことなんだよ。公立のふつうの中学校で、クラスで1番ぐらいの人間…

「時間」を無駄使いしていないかっていうチェックをせよ

blog.goo.ne.jp たくさんの人、ほとんどの人が、自分のカネの無駄遣いチェックするじゃない。たぶん、相当の資産家だろうが、自分の財布から出ていく現ナマには敏感だと思うのよ。 いやね、支出を抑えるという観点よりは、「無駄」使いをしていないかだよね…

時間って伸び縮みしてるでしょ?まずそこから認めようよ

blog.goo.ne.jp また時間の話なんだけど、時間ってふつーに伸び縮みしてるぢゃない。 なんでそこから認めないの?っつーか。。大衆も学者もさ。 みーんな、わかってるじゃない。 同じ10分でも楽しくてあっという間っていう10分もあるし退屈で苦痛で長す…

社員以外自宅やカフェで仕事するフリーランスでワークをまわせばいい

blog.goo.ne.jp 2017在宅勤務がどうのこうのっていう話じゃない。コア社員はオフィスにいるのが当然。で社員以外自宅やカフェで仕事するフリーランスでワークをまわせばいい。委託は成果を求めるがオフィスに拘束することを求めない(求めてはいけない)時代…

無と無駄と有について

blog.goo.ne.jp完全に黙殺されたエンジニアライフ(笑) ーーー前回(略)SEの仕事は無駄が多いということ、特に通勤ラッシュと職場飲みは基本的に無駄である、といったようなことを書きました。◆さて、ここ数回で「無」については私なりに定義してみました。…

おっさん連中はつまるところ。。2 耳年増

blog.goo.ne.jp 上の世代のおっさん連中がさ、俺が若い頃、この店のあれはうまいだの、あそこはマズいだの。。あとは、飯の食い方?通はこうするんだとか、料理屋とかでエラそうにさ。。今考えるとアレ、ホントカッコ悪かったよな。 そもそもスーツもセール…