元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2015年07月

主体性を発揮する、というフェーズにおいて、もう地味なままではいられない

blog.goo.ne.jp 主体性を発揮する、というフェーズにおいて、もう地味なままではいられないのです。 このIT業界では主体性を発揮する仕事のやり方自体が目立つし、自分が目立っているという自覚ができてくるとどうしてもファッションに気を遣わざるをえなく…

失敗してもだいじょうぶ

blog.goo.ne.jp 20代~30代半ばって、会社から給料もらえて勉強させてもらえるってゆー超・貴重な時間なわけさ。 人生において2か月ちょっとしかサラリーマン生活をしたことがない、そこから逃げ出した人間から言わせてもらうとね。。現代人は30代半ばまで、…

本読んで!(切実)

ameblo.jp あのー、オレと同世代とかで将来の不安を嘆いている人たちって一律本読んでないと思うんだよね。 仕事して適度にアソんで適度なリア充満喫して家では寝る、みたいな。そういうそれなりな人生を送っている人ほど将来不安なんだろうね。 オレ本読ん…

瞑想とは無を食らふこと

ameblo.jp いつもうっすら思ってることなんだが「瞑想」ってのはね、いってみれば「無を食らふ」ことなんだよね。いわゆる「心」にとっては、たとえばヒーリングの音楽とか?そういう「やさしめ」の情報をいれるよりも、実は「無」ってのがもっとも栄養であ…

サッサとかでさっとふく

ameblo.jp オレさあ、自分ってホントすごい、天才!って思う瞬間がいまだあって。。もうアラフィフなのに(苦笑それはね、ちゃちゃっとゾーキンとか、「サッサ」とか(知ってるよね?)でホコリや汚れを落とす習慣があるってこと。アラフィフ男子の、98%…