元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2015年06月

1時間早起きする(別にすればいーじゃん)

ameblo.jp 「正義」に忠実な人生を送るためにはね、実は「時間の余裕」が必要なんだよね。まあたとえば道端のゴミを拾うとか? 駅でこまってるヒトがいたらちょっと助けてあげるとか?そういうことって急いでるときはゼッタイできません。ちょっとだけ、良心…

時給を上げる話(4) 時間がほしい

el.jibun.atmarkit.co.jp 前々回、自分の時給は1万円ぐらいと大風呂敷を拡げたものの前回、「やっぱりけっこう盛っちゃったかも…」みたいなことを書きました(笑。 まぁ間をとって時給8千円ぐらいとしましょう。 サラリーマンのSEの方で私よりも仕事ができる…

掃除という「行」

ameblo.jp 朝の掃除とかね俺にとっての「行」はね、やっぱただ単に「やってると気持ちいい」と純粋に思えるようにならないといけなくて。だから、やる。だから、続ける。最初は何かしらの対価を求めちゃうのね。たとえばトイレ掃除だったら金運がつくといい…

(昔のメモ)長文:夢

ameblo.jp 高校生の頃から、昼間によく夢をみました。学校の机で寝ていると、足を「がくぅ!」と踏み外して起きる。で、そういうときは必ず崖っぷちで足を踏み外す夢でした。でも、これってよく考えると不思議な話で。なぜ、リアルの世界で足を踏み外す瞬間…

1ランク上の生活をするためには

ameblo.jp 自分が1ランク上の生活をするためにはそういう生活をしている自分を違和感なく信じなきゃいけないんだよ。ということは、まさに今!1ランク上の人間になるべく努力するというのはアタリマエのことなんだ。 そして次のステップはいつの間にかその…

もはや圧倒的な差!シリーズ

blog.goo.ne.jp 休日の早朝。。いつもより数十分寝坊して(それでも十二分に「早朝」)休みであることの幸せ感を満喫し、ゆっくりとコーヒーを淹れ、ちょっと準備して朝の運動へ。。 すると途中で必ず!朝帰りの酔っ払いとすれ違う。男の場合が多いがオンナ…

世の中コネですよ(いまさら!)

blog.goo.ne.jp いや、あのね、世の中結局実力よりコネなんですよ。 その事実にいまさら憤慨しても、意味はないの。 そういう国に、生きてるんだからさ。 どっちが先か、の話ね。コネをたくさん持っているヤツがまず選抜されて、そこで初めて実力の勝負とな…

生活のレベルを落としたくない

blog.goo.ne.jp オレの言うところの生活のレベルを落としたくないってのは、必ずしもカネの話じゃないのよ。 生活習慣の質なのよ、落としたくないのは。 激務が続くとさ、働いた分だけ手取りが増えんのかもしれないけど、生活のすべてが仕事中心になって良質…

第六感に甘く

blog.goo.ne.jp 第六感にびびっときた「感じ」ではなくてもっと具体的な「行動指示」みたいな?んーたとえばね、明日はこの書類を持っていかなきゃいけないから鞄にいれよ!みたいな。わかってるよ後でやるよって感じでしょ。しかもこういう「行動指示」って…