読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2014年10月

よげんのしょ

blog.goo.ne.jp スケジュール引いて、計画立てるんじゃないんですよ。 ああ、未来はこういうことが起こるのか、と、わかるための線表引き作業なんですよ。 つまりそれは、「預言の書」なんです! そしてそれは「回顧録」でもあるのです。わかりますか? 回顧…

子供がフリーターになったってべつにいーじゃない。

ameblo.jp 労働とは尊いものである、なんて建前を言い続けるんだったら、子供がフリーターになっても許容しなければならない。自活せよと強制してはいけない。自活できないぐらいの給料で一生懸命働いて、尊い仕事をしてる人間はクサるほどいる。自活せよっ…

勉強して、凡人になる。

ameblo.jp 学校の勉強一生懸命やるのはね、それはこの現代社会では「凡人」になるためなんだよ? わかる?平々凡々とした人生を送るために、(学校の)勉強をするんです。そのへん、子供にはよおく言って聞かせたほうがいい。わかってると思うけど、平々凡々…

スポーツではずっとかませ犬だった。。イヤな思い出

blog.goo.ne.jp スポーツではことごとく負けてきたような気がする。 あのね、運動音痴じゃないのよ。運動音痴はそもそもスポーツで勝負しないでしょ。 なまじっか、ふつーに動けるがために、試合とかに出ちゃって、まんまと才能のあるヤツに負ける。 まさに…

定年って仕事やめろってわけじゃない

blog.goo.ne.jp 日本の定年制ってさ、それまでの40年の労働時間が長すぎだから、もう働かなくていいよっていうごほうびなのであると勝手に解釈してるんだよね。たぶん違うんだろうけど。 で、定年になったら別に家でぐーたらしなさいなんていってるわけじゃ…

オレの親への仕送り総額は学生の頃もらってた仕送り総額なんてとっくに超えてる

blog.goo.ne.jp 学生の頃潤沢ではなかったにせよ仕送りをもらっていました。 ピンチのときはさらに5万ぐらい余計にお願いしたときもある。たぶん2回ぐらいだったと思いますが。 でも学費は、奨学金をもらっていたのでそれを充当した。育英会は卒業してから…

本当の情報は金持ちにしかこない

blog.goo.ne.jp 内田博史さんの名言。。 「本当の情報・本当の儲け話は金持ちにしか来ないの!! 」 これホントにホントよ。だからね、本当の情報が欲しかったらまずはいかなる手段であっても、自力で金持ちになることなんだよ。儲け話とか情報待ってても意味…

男の余暇

blog.goo.ne.jp なんか最近、仕事で苦しむな、みたいなさ。 とにかく好きな仕事をしなさい、と。 さらに時代は流れて、今の仕事を好きになりなさい、と。 まあそれはいい。すごくいい。 世の中を知らない若造が好き勝手に仕事を選ばなくなってきてるのは、す…

若いときにスポーツで苦労すること

ameblo.jp オレ最近、考え方変わったと思うんだけども。へったくそな子がさ、それでも3年間サッカーとか続けてるのを見るとさ。。なんか、泣けるっつーか複雑で。。試合にも出れないし、そもそもボールを思うようにも扱えないだろうし、楽しくないだろうに。…

子供が自分ちと同じ人数以上の人じゃないと私淑できない

ameblo.jp オレさ、私淑する人ほしいなあ、なんでいないんだろうなあ、って漠然と思ってたんだけど。わかったよ!オレさ、子供を3人以上育てた経験のある、あるいはまさに今育てている人じゃないと絶対私淑できないんだわ。前に書いたかもしれんが。。子供…

声なき声

ameblo.jp 声なき声を上げる手段としてインターネットは有効か?と問われているのかもしれないが。つぶやいて自分の責任果たしたもーんってヤツが多すぎるんだ。そうだ、強力なツール(「ネット」)はあるのに、それを使いこなす人間たちが「貧弱」なんだよ…

だらだらと手伝えばいいんだよ。

ameblo.jp 男性の育児、家事参加ってなんだかなあ。たとえば「日曜はオレがやるよ」とか今日はオレが飯つくるからとか、そういうのって。。それだけでなんかエラそう!!!!違うだろ?毎日毎日毎日だらだらと手伝えばいーじゃん!主夫になれなんていってね…

嫁って呼び捨て?

ameblo.jp 「嫁に行く」って考え方をさ、もう一切やめませんか?まずは都市部から。父親って、まるでこの世からいなくなるみたいに「どうせ嫁にいっちゃうし」とか言うし。。自分の子供の「存在」を何だと思ってるんだろうか。そのくせ「十人並に」「ふつー…

ビジョン・クエスト

ameblo.jp 未来が見える人と、無理やり未来のビジョンをつくる人の2通りいる。ビジョンが(何者かに?)与えられている人がいる。でも実はそれはうそで、与えられているようにみえて実は潜在意識下の自分がビジョンを与えているのかもしれない。でも潜在意…

ある光

ameblo.jp 子供にはね、闇を一瞬にして光でおおってしまうような、そういう人間になってほしいのね。そもそも自分が、まったくそういう人間ではないので、子育ては試行錯誤の連続(現在進行形)。過保護もダメだし本来もってる「光」を消してもいけないし。…