読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2013年01月

「現場を取る」について

blog.goo.ne.jp ゴーマニズム宣言で最近出てくる「べき論だけではダメ」「現場を取る」について、最近たまに考える。世の中を変えたいと思うのであればたとえば、デモとかって直接行動だからさ、まるで最短距離をいってるように思うが、実はまったく違う。警…

『致知』2012年11月号

『[引用]『致知』2012年11月号』ameblo.jp 「患者さんのベッドサイドに立つ資格」紙屋克子(筑波大学名誉教授)卒業後はまだ新しい領域だった脳神経外科を選びました。半年くらい過ぎたある日、私は経管流動食(意識障碍などで口から食事のできない患…

内田樹さん

内田樹さん - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp 「ひとりでは 生きられないのも 芸のうち」(文藝春秋)私たちは若者と労働の問題を論じるときに、「ここから」出発しなければならない。「適性に合った仕事をどうやって見つけるか」という問いを立て…

よそんちのコドモに好かれるからってイクメンになるかよ。(2)

『よそんちのコドモに好かれるからってイクメンになるかよ。(2)』ameblo.jp (一般的な意味での)コドモ好きがイクメンにはなるまい、その理由は?という話なんだが。イクメンの大前提条件ってのは「責任感が強い」ってことだ。んなもんあたりめーだろ、と思…

ハコモノの維持

ameblo.jp たとえば料理人だったら自分の店をつくるのが夢でしょ。夢見がちで世の中知らないデザイナーの卵は自分のショップを持ちたいのだろう。でもさ、ハコをつくるとハコのオペレーションに固定化されて、ルーティンになってしまうんだよ。そうなると、…

間引きは殺人だろ

『間引きは殺人だろ』ameblo.jp ムカシムカシ、たった100年ぐらい前の話だよ。日本の田舎では、無計画に子を産み、そして気にくわなければ間引きしてたんだよ。それってただの殺人、いや、「惨殺」だろ。長女は末っ子の子守をおしつけられ。。そのまま学校で…

ブルー・オーシャンw

ブルー・オーシャンw - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp エンジニアライフに投稿したこのあたり1年半ぐらい前か。正直、反応もなかったし、ほとんどわかってもらえなかったらしいwが。。これが、「ブルー・オーシャン」ということなんだよね。自…

今に集中

龍澤ヒデアキのバックドア 今に集中tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 過去のことを悔やんでもしょうがない、とか、未来のこと、起こるかどうかわからんことを憂いてもしょうがない、とか、今に集中せよ、とか、よくいわれますけどね、いや、もちろん、そのとおり…