読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

ストレスをためないためには

blog.goo.ne.jp ストレスをためないようにする、っていうのは難しい。ストレスっていうのはガンっと受け止めて、ぱっと離すようなイメージ?とにかくためるのはよくない。日常でストレスをためないようにしなければならないのだが、それをほとんどのビジネス…

計画にもとづいた行動、ではなくとも。

blog.goo.ne.jp 一日一日をね、流されずに、主体的に、「こういう目的で、こうする」っていう習慣を、やる。これを、続けてると、ホント、すごい力になる。絶対的に力になる、のみならず、相対的には、流されて生きているヤツらはどんどん「沈んで」いくから…

「忙しい」が口癖の人にお金持ちはいない、らしいよ。

blog.goo.ne.jp サラリーマンって「金持ち」になることを狙っていないのだろうか?いや、それは人の自由なんだろうけども。金持ちのサラリーマンって、少しはいるんだろうね。外資系とか、大企業の管理職とか。おそらく、だけど「安定した暮し」を狙っている…

想い出:最初に構築?したシステムは書院のマクロ

blog.goo.ne.jp 1991年ぐらいだったと思うけど。塾講のバイトでさ、教えるコマじゃない時間に、生徒のテストの点数を入力する仕事やってたんだよね。(今考えるとものすげえ個人情報だな。。)職員室に、でっかい「書院」(シャープの)が2台あってね。。1台…

恵まれてるなあ

ameblo.jp オレは恵まれてるなあ、幸せだなあ、と思うポイント。生きているとオレ個人的にムカつくこともあるし、足の小指を椅子にぶつけて悶絶することもある。子供が、何回いっても言うことをきかなくて、呆れてしまうこともある。まぁいろんなことが起こ…

イケメンになる方法(笑)

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com ブサイクな芸人が、それをウリにしてマスコミに露出し、結果、瞬間的ではあっても大儲けし、合コン等でモテまくるようになる。という。。それは。。「イケメン」になったということだよね。客観的物理的に、顔や外見が変わった…

弱い心と、ふつうの心

ameblo.jp 無意識には従わなければいけないと思っているのだが、残念なことに、これは無意識であると思い込んでいても、それはただの「意識下」からのサインであることが多い。すごーくわかりやすく書くと・無意識の例いつもの通勤経路を歩いていたらなんと…

基本、空腹。

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com いちばん何がいいたいかというと。。空腹に慣れるってのは貧乏を連想するもんじゃないんだよ。いや、してしまうのかもしれないけど。。新しいスタイルの空腹はさ、つまり、新陳代謝を促進するというかとにかく、健康的に消化す…

重要だと思うのだが ゼニ論:人生2ndステージ必勝法

blog.goo.ne.jp (何かを「わかろうとしているヒト」には参考になる話だと思う ふつうのヒトにはツッコミどころ満載じゃない? ま、別にいいけど)オイラの場合、厄年を過ぎたあたりで人生2ndステージに上ったっていう自覚が出てきた。なぜそう感じるのか…

人生の必勝法(はわかってるんだが。。)

ameblo.jp 朝、決まった時間に決まったことをしなければいけないということが多々ある。たとえば、平日はコドモが起きる時間にあわせて朝食を準備する、とか。そして、一日の最初のルーティンというものがある。それをやると一日が動き出す、みたいな。俗に…

「今やる」クセは日常で

ameblo.jp 何かにも書いたような気がするけど。。思いついたことは今やる、のだ。なるべく。そうすれば忘れないし。あとでやろっなんて考えてるとほぼ100%忘れるし。メモとっといても、それがTodoリストにのったところで、後回しになるだけなんだから。…

選ばれた民w

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 東京都心に暮らしています。十余年。東京ではそれこそ世界中の料理を堪能できる。しかもほとんどが高水準。世界中の食事を堪能できる、ということは、それが貢がれたものでないとしても、日本人が選ばれた民であるということは…

卓越した運

ameblo.jp 芸能の世界をはたから見ていると強く感じるんだけど、もちろん、ビジネスの世界にも応用はきくと思うのだが、とにかく、成功の秘訣は「卓越した運」だと思う。これは、もう、間違いない。どう考えても。そして、運というのは「結果的には」平等に…