読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

新庶民のめざめ 「Aグループ」論』

ameblo.jp アタマがよくて、金銭的に(それなりに)余裕のある人たちは、続々と「ニュートラル」になってきています。この流れはもはや止められません。よいことです。仮に、このような人たちを「Aグループ」と呼びます。ニュートラルになるとは、まず「サヨ…

世紀末の人類の大発明

ameblo.jp 巷でよくいわれることですが、「検索すれば出てくることは、おぼえなくともよい」というのは、ホントにすごいことだな、と。人間のナレッジをみな(ほとんど?)サイバー空間にぶちこんでしまって。。そこで必要となるのは、「正確な翻訳技術」な…

自由になりたくないかーい?(尾崎)

ameblo.jp 僕の人生(半生)をひとことであらわすと「自由になりたい」とそれだけだったと思います。本当の自由とは? を常に考えてきたおかげで、世の中の、自由を謳歌しているかのようにみえるヒトたちのほとんどは不自由である、という確証を得ることがで…

夜中腹減ったら、ボールに砂糖まぶして飲んだらいいんじゃねえの

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 前にも書いたように思うんだけど、現代人ってさ、ホントに、「空腹を埋める」ことしか考えてないような気がしてきたんだよね。それってぜんぜん豊かじゃない。ていうか貧しい。腹が減ったら、「甘い」「辛い」「しょっぱい」ど…

おすすめの街まとめ【東京】

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 東京散歩者の多くが気付いていることだと思うが、どこの駅からも遠いエアポケットに、何かがある。(あった)東京に越して10余年(たったの)、歩き込んだ街まとめ・麻布十番周辺(南北線、大江戸線開通前)大好きな街だった…

本当の健康法とは(6) 挨拶

blog.goo.ne.jp 「挨拶」の具体的な手法ですが、「挨拶は身を守る鎧である」とは、故百瀬博教さんの言葉だったか……良い言葉ですね。そのとおりだと思います。 挨拶はスキルです。挨拶スキルを磨くことにより、「身を守る」、つまり、不当に左遷されたり、肩…

「負け」犬

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com みんななんつーか、異常に「負け」を悔しがるというかね。一昔まえでいえば、お隣さんが海外旅行に行く、「ナニー!!キーッッッッ!!!なんでウチはいけないの!」となるオバサン。ご近所のパパが、デカイ会社の課長になった…

本当の健康法とは(5) 誠実さ

blog.goo.ne.jp 良くも悪くも、業界経験が長くなってくれば、事実として、他業界では通用しない人材になっていきます(特に、エンジニア職)。 担当業務が専門的になればなるほど、自分が絶たなくとも、退路は徐々に絶たれていきます。◆ まずはそれを自覚す…

一杯のビール

ameblo.jp もちろんオレも含め、だけど、オレらは仕事が終ってからの一杯のビールのために働いているわけで、※オレはビールは飲まない、ワインだ、とかいう「重箱隅男」「重箱隅子」がいるかもしれないが、それぐらいわかれよってことでとりあえずスルーなの…

本当の健康法とは(4) ニュートラル2

blog.goo.ne.jp ただでさえ不健康を助長する職場環境ですから、前回書きました「負の連鎖」(不健康が仕事に悪影響を与える←→仕事の調子が悪くて不健康に陥る)を断ち切るために、いろいろやらなければいけないことがあります。 最も大事なのは、マインドで…

自治会はまったく自由ではない

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 自治会というのは、「自由とは不自由である」の典型的な例ですね。。「自分たちで治める」ために時間をとられます。アタリマエですが。。調整も発生します。いざこざも起こります。自由とは、「ぼけーっとする時間が多くとれる…