読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2012年08月

儀式

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 今の日本人に足りないのは儀式だよな。朝起きてまず、とか寝る前に必ず、とか、そういうやつ。儀式ってのは宗教的色彩を帯びていようがいまいが、別にどっちでもいいんだよ。朝起きてまず阿弥陀様に対して念仏をとなえようが、…

心の声に従うには余裕が必要

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 身体の奥底からの「声」。。日本語なのかどうなのかもわからないような。それが、意識上からきているのか潜在意識からなのかはわからないけれど、それにとにかく、耳をすますこと。まずは。そして、それに従うこと。できうる限…

マラソンにたとえるとー ロサモタがーw

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 長距離走で走ると、集団が形成されて。。その集団に完全に入ってしまうと、その集団のペースで走らざるをえなくなる。ペースを守らない(けど、その集団にいたい)ヤツがいわゆるKYってやつ。ペースを守らないなら逸脱すれば…

心と現実

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 今僕が、この視界にとらえ、心で感じていることこそが現実。つまり、僕の視界と心の動きとは別に、「現実」というものが別個に「在る」わけではありません。たとえば。。僕が風呂に入っているときに幽体離脱して(笑)リビング…

本当の健康法とは(3) 「ニュートラル・シンキング」

blog.goo.ne.jp 間違いなくいえるのは、IT業界というのは、長時間の座り仕事による運動不足であるとか、長時間ディスプレイを見ることによる目の酷使とか、とにかくいるだけで不健康になる要素が満載ということです。これらと、実際の業務上のストレス(上司…

行きたいところには、行けるのだ。

ameblo.jp 都心の地図を開くと、行きたい場所、道は(たぶん)ぜんぶ行った。細かい路地裏もおおよそまわった。バス路線はすべて踏破した。都心の電車はもちろん踏破。電車に関しては踏破どころか、全駅で乗るか、降りるかしている。これで、「いきたいとこ…

オリーンピック。(ホームセンター)

ameblo.jp オリンピックをみててあらためて思うこと。。それはね、限界を超える練習ってのは、好きじゃないとできないってことなんだよ。やっと、日本人は気づきつつあるというか。「楽しむ」発言の是非につながる話なんだけど。。メダルを量産したいという…