読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2012年02月

思考は現実化するぜ! 自信あるよ ただし条件付きね。

ameblo.jp 思考は、現実化する。というのは、正しいよ。と仮定すると。。強く!実現したいと思うことを思う。ところが!強く思う目的として。。それを実現させたいから、という下心がある時点でアウト。実現しない。わかる? だから、思考は、現実化するんだ…

本を読むことが身体性を獲得している、といいますか

龍澤ヒデアキのバックドア 本を読むことが身体性を獲得している、といいますかtatsuzawatokyo.blog.fc2.com 昔々たとえば昔は、本ばっか読んでるガリ勉君、マジメくんは身体性があるとはみなされなかった。外で遊ばないタイプ。でも、今の時代昔のガリ勉くん…

邪悪だったり他人を支配しようとしても実現はしない

龍澤ヒデアキのバックドア 邪悪だったり他人を支配しようとしても実現はしないtatsuzawatokyo.blog.fc2.com 引き寄せの法則とか思考は現実化するとかそういう方面の話。たとえばさ、若き頃のアイドル基地外は、死ぬほど好きなアイドルとあれやこれやイヤラシ…

町田宗鳳さん

龍澤ヒデアキのバックドア [再録][引用]町田宗鳳さんtatsuzawatokyo.blog.fc2.com いわゆる「悪人正機説(あくにんしょうきせつ)」というのは、我々現代日本人は親鸞さんのお言葉と理解しておりますけれども、本当はお師匠さんの法然さまが最初におっしゃった…

まずやらなければならないこと はわかっている

龍澤ヒデアキのバックドア まずやらなければならないこと はわかっているtatsuzawatokyo.blog.fc2.com まずやらなければいけないのは今の自分は幸せだな、と思うこと。実際に幸せ感を感じているかどうかは別問題。(別だと思うことが重要)そして自分自身を…

武田邦彦さん 「官僚と東大教授」

龍澤ヒデアキのバックドア [引用]武田邦彦さん 「官僚と東大教授」tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 政策の原案を作るためには「官僚と東大教授」という組み合わせで行われます。日本は議員の政策立案力が無く、官僚がほとんどをやっていますし、東大教授だけが…

「全人的存在」の(私が考える)例

「全人的存在」の(私が考える)例 - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp カーネギーの名著「人を動かす」の中のたとえ話に、私が考える「全人的存在」のイメージにぴったり合致する実在の人物がいました。このたとえ話を僕なりに咀嚼してご紹介します…

町田宗鳳さん(「こころの時代」)

龍澤ヒデアキのバックドア [再録][引用]町田宗鳳さん(「こころの時代」)tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 法然を語る 上 (NHKシリーズ NHKこころの時代) 作者: 町田宗鳳 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2009/03 メディア: ムック 購入: 1人 クリック: 5回 …

心について(2)

龍澤ヒデアキのバックドア 心について(2)tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 前回、「ムリをせずに自身の『心』を定常的に『快』にする方法を、探してゆかなければなりません。」と書いたのですが、よく考えてみれば、これはもう人間の最終目的といってもよいの…

町田宗鳳さん

龍澤ヒデアキのバックドア [再録][引用]町田宗鳳さんtatsuzawatokyo.blog.fc2.com 法然を語る 上 (NHKシリーズ NHKこころの時代) 作者: 町田宗鳳 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2009/03 メディア: ムック 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ …

「全人的存在」というキーワードを深堀りしてゆく

「全人的存在」というキーワードを深堀りしてゆく - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp 今回言いたいのは、「スキル」の時代も終りだよ! ということ。「終り」というのは、トレンドではなくなるということ。肉体労働ももちろん現代社会で残っている…

「健康法」論(2) 金、カネ、Money

「健康法」論(2) 金、カネ、Money - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp 健康法にムダにお金をかけると、効果がなかったときにものすごくストレスになる(イコール、「不健康になる」)ので、注意が必要です。ですが、ある程度のお金は必要です。 この…

天国のふもと

龍澤ヒデアキのバックドア 天国のふもとtatsuzawatokyo.blog.fc2.com こないだ子供とお風呂に入っていたときに自然と口についた言葉で。。人は死んだら、「天国のふもと」にいくんだよ、と子供に教えました。地獄ではない。天国の上のほうでもない。われわれ…

一介のSEが「健康について」を書くに至るまで

一介のSEが「健康について」を書くに至るまで - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp まず、1つの例を引きます。プロ野球の話ですが、先日、成績優秀によりクビになった(?)中日ドラゴンズの落合博満監督が、就任したのは2004年シーズンでした。監督…

神は光

龍澤ヒデアキのバックドア [再録]神は光tatsuzawatokyo.blog.fc2.com おおよそ、神は光ですよ。それは、確信しています。日の出を見にいくとほぼ毎回そう思います。朝日は神です。夕日はちょっとわかりません。光は、「神々しい」。「こうごうしい」という言…

ゼネラリストではない

ゼネラリストではない - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp 前回以下のように書いたのですが。。------------------僕は以前から、これからはゼネラリストの時代なのかもな、と思っていたのですがどうも言葉に違和感があったのです。なぜなら、この国…

楽しいかよ

『楽しいかよ』ameblo.jp テレビドラマとかつまんねー小説とかね、ムダに物語が増えてゆくのは、それを求める人間がいるからなんだろうけど、アンタら、ところで自分の物語は?って。自分のストーリーテリングしてる? 自分の物語を「磨いて」る?何か目標な…

武田邦彦さん みんな逃げた。黙ってた。

ameblo.jp 後世に伝えていかないとなあ。一燈照隅3 月12日の原発事故が起こってから数日以内にNHKや朝日新聞それに主要なマスメディアの記者さんは一斉に福島から待避しました。そして「30キロ地 点の固定カメラ」での映像を流したのです。なぜ記者が福島…