読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

100%の気の持ちよう。

blog.goo.ne.jp 「ワークスタイル」についてですが、間違っていると認めることができれば、正しい方向へ舵を切るために、何かしなければならない、と思うようになります。そこが、スタート地点です。 まず、スタート地点に立つこと。 いわゆる一般的な「健康…

僕は階段を選べます。

『[再録]僕は階段を選べます。』 [再録]僕は階段を選べます。|(改題)ひとり公論 僕は、まだまだ、階段を選べます。年取って、太ってくると、選べなくなってきますからね。都心だと、地下鉄の駅がけっこう深かったりして、エスカレータのとなりに長~い階段…

「自分ブランディング」は大事

「自分ブランディング」は大事 - シニアICT土方の【IT公論】 「自分ブランディング」は大事 - シニアICT土方の【IT公論】 ビジネスにおいて、自分が、ただの集団の一部ではないということをアピールするのは、大事だよ。「ひとあじ違う」という。。それをい…

人が歩かないところを歩く。

ひとり公論 [重要]人が歩かないところを歩く。 人が歩かないところを歩く。比喩的にも、実際的にも。集団や人ごみから「すっと」抜けてゆく。ということを日常からやっておくと、後々になって役に立ちます(ことがあります。。)。比喩的なハナシをすれば、…

深まる孤独

2012-04-23 - 【ひとり公論】([新庶民]論) 歳を取るにつれ、いつの頃からか、いつの間にか、ほぼ、誰も何もうらやましくなくなってきました。 と同時に、自身の「孤独」も深まったように思います。つまり、若干寂しい。。 物理的に、独りぼっちになったわ…

釣り師が釣具店を経営すること

釣り師が釣具店を経営すること 釣り師が釣具店を経営したり、あるいは釣り道具屋に就職したりするのは決して「やりたいことを仕事にする」ではないのだ。 そのへん、多くのヒトたちが誤解している。確かに、似ているというかけっこう「夢、実現してんじゃん…

「君はきっと成功する」

「君はきっと成功する」 (以下、引用)「君はきっと成功する」そう言ってくれた人を一生忘れない。そう言ってくれる人に出会えた者が、成功できるのだ。成功する人は、若い頃に"君はきっと成功する"と予言された人です。予言が当たっていたのではなく、予言…