読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2010年08月

死ぬとわかっていれば一生懸命生きる(はず)

龍澤ヒデアキのバックドア 死ぬとわかっていれば一生懸命生きる(はず)tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 僕はけっこう。。100%ではないにせよ、そのときそのときの人生を一生懸命(「精一杯」に近いぐらいに)、生きてきたという自負(自覚?)があります。…

『農業「ブーム」?に対する違和感』

『農業「ブーム」?に対する違和感』ameblo.jp 確かにね、日本を支えているのは第一次産業、たとえば農業とかだと思うんだけどね。。同じように、戦後の日本を支えてきたいわゆる「重厚長大」の第二次産業に対しても感謝しなきゃならないと思うんだよね。特…

決断する人間の下にヒトは集まってくる

決断する人間の下にヒトは集まってくる - シニアICT土方の【IT公論】blog.goo.ne.jp 決断する人間の下にヒトは集まってくる。その、決断力の精度なんて、最初はどうでもいいんだよ、実際。 決断する場に出て、手を上げて、決断して、間違って、あちこちの角…

「やりすごす」にはパワーがいる

龍澤ヒデアキのバックドア 「やりすごす」にはパワーがいるtatsuzawatokyo.blog.fc2.com 僕は、人生において確かにイヤなことがたくさんありましたが。。そのたびにそれを「楽しもう」などとポジティブに考えることはなくて、とにかく何とかして感情を荒立て…

『誰かしら考えてはいるが、行動していない』

『誰かしら考えてはいるが、行動していない』ameblo.jp 世の中のおおよそすべての「事柄」あるいはアイディアについては、すでに誰かが考えついてはいる。だから、オリジナルのアイディアなんてもはや存在しない。だてに世の中高学歴化しているわけじゃない…

気づいたらすぐやる

気づいたらすぐやる - 元祖【ひとり公論】stevengerrard.hatenablog.com 気づいたらすぐやる。引き返してでもやる。 その場でやってしまわなければ、多くのことは忘れてしまいます。 「引き返してでもやる」という行動がとれるように、自らをその環境におけ…

今日やれることは今すぐやる

今日やれることは今すぐやる - 元祖【ひとり公論】stevengerrard.hatenablog.com 自分の座右の考えおよび、家族に伝えておかねばならないことその2は。。 「今日やれることは今すぐやる」ということです。 そして、あわよくば、明日やれることであっても今…

排便の大事さ

排便の大事さ - 元祖【ひとり公論】stevengerrard.hatenablog.com キタナいハナシであるとは認識しつつ、排便の大事さを語らずにはいられません。 この日記でも何度か書き連ねていると思います。 衣食住の「住」はすなわち、トイレを確保するの意です。 衣食…

ポイント

ポイント - 元祖【ひとり公論】stevengerrard.hatenablog.com おカネ持ちが、いわゆる「ポイント」を有効に活用している、なんてハナシを聞いたことがありません。 ですので、おカネ持ちになりたいのであればポイントがたまるとか、そういうことを一切気にす…

地球の起源(?)

地球の起源(?) - 元祖【ひとり公論】 地球の起源(?) - 元祖【ひとり公論】 地球というのは誰が設計したか? それは人間ではないことは確かです。なぜなら、人間が発生する前から地球はありましたから。 地球を設計したのは生命体か? そうではないこと…