読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2008年05月

単調労働「すら」できない

[再々録]単調労働「すら」できない - シニアICT土方の【IT公論】 [再々録]単調労働「すら」できない - シニアICT土方の【IT公論】 コンビニとか、ハンバーガーショップとかで、ふつうにバイトできて、バイトのチーフになっちゃったりできるヤツが、ふつーの…

「エコ」蒸し返し

『[再録]「エコ」蒸し返し』 [再録]「エコ」蒸し返し|(改題)ひとり公論 メルマガで細々と、エコについての特集をやっているもので、再び焼けぼっくいに火がつき、エコについて考えてみました。結論としては「エコとはキタナく生きること」なのです。たとえ…

「天才」論

「天才」論 - シニアICT土方の【IT公論】 「天才」論 - シニアICT土方の【IT公論】 「凡人ではない」と断言できるミュージシャンは、山崎まさよしさんと、奥田民生さん。 エンジニアだって、見習ったほうがいいと思うよ。「サラリーマン」になりたくない、「…

ヤンキー文化についての考察

『[再録]ヤンキー文化についての考察』 [再録]ヤンキー文化についての考察|(改題)ひとり公論 僕は田舎のヤンキー文化は大キライでしたし今でもキライですが、今オトナになり、落ち着いて考えてみると、共感できるところが少しはあります。そのうちのひとつ…