読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

猛獣使い

猛獣使い - シニアICT土方の【IT公論】 猛獣使い - シニアICT土方の【IT公論】 人生という「猛獣」(何が起こるかわからない)を上手にコントロールして、スケジュールどおりに事を進め、達成目標に到達しなければならないんだよ。人生の意味というのはそこ…

就職というのは結局、「親孝行」にすぎないんじゃないか

■30代男子成長記録(30〜40代大卒男性向けメールマガジン)vol.067 会社シリーズ22 - シニアICT土方の【IT公論】 ■30代男子成長記録(30〜40代大卒男性向けメールマガジン)vol.067 会社シリーズ22 - シニアICT土方の【IT公論】 最近、就職とい…

モノが増えること

モノが増えること - シニアICT土方の【IT公論】 モノが増えること - シニアICT土方の【IT公論】 モノが増えることがイコール幸せじゃないよね。高度成長期じゃあるまいし。モノを捨て切れれば捨てきれるほど幸せなんだよ、今の時代は。 マスコミの煽りにまん…

自分の言語化能力について(3)

2012-04-27 - 【ひとり公論】([新庶民]論) 自分の言語化能力獲得プロセスについて、手紙による表現(プラス「読書」という「栄養補給」)=>レポート等の論理的な文章表現=>ワープロというツールの獲得=>シゴトで強制的に「しゃべり倒す」ことによりアウト…

信仰について

信仰について 宗教とか信仰について、たまに書きたくなるんだよね。。 今日は、所用で某宗教色が色濃い政党の方と話をしたので。。 宗教、信仰とは本来、とても個人的なものだと思うのね。という意味では、ヒトを誘ったり、集団で行動するといった類のもので…

素直に言うことを聞くことの大切さ

2012-04-24 - 【ひとり公論】([新庶民]論) コドモと初めて自転車練習場(指導員付)に行ったのですが、2時間ぐらいでもう自転車に乗れるようになっていました。まず、親としては少し感動。。 感動なんて、久しく味わったことがなかったです。また、たった…