読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

早起きの効用

龍澤ヒデアキのバックドア 早起きの効用 龍澤ヒデアキのバックドア 早起きの効用 自分のスーパー・クラシックこれを気づいたのは大きかった。自分の人生で早起きの効用早起きすると、仕事がメインではなくて、1日の行事の中のひとつ、と思えるようになって…

「残らないものにお金を使う」こと

「残らないものにお金を使う」こと が、好きなんですよね。残らないものとは、食事とか。。 以前は嗜好品も入っていたのですが、最近は嗜好品とは縁が切れつつあり、 良い傾向です。 おいしい食事をするのも、旅行と同じで「経験」を買うに近いのではないで…

人生を楽しむためのテクニック

人生を楽しむためのテクニック「夢」「願望」の類を実現可能そうなものにのみセットし、ほぼムリな願望を記憶の底に沈めておくのは、人生を楽しむためのひとつのテクニックである。それを欺瞞ととるのであれば、真に夢を実現できている人からのみ、批判を受…

同時代性

同時代性 人は根源的に遺伝子の記憶から逃れることができないのと同じように、大きな 「うねり」のようなものから逃れることはできない、ということはわかっています。「うねり」にはぜひ乗っていきたいです。ただし表層的な 「トレンド」「流行」から逃れる…