読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

2006年12月

「自分を不潔にする」論?

「自分を不潔にする」論? 最近、身体というのは毎日洗わなくてもいいんじゃないか、こんなに日本人が清潔になってしまったのは洗剤会社の策略ではないか、という昔からの考えを自分の中で蒸し返しています。 この考えの発端は、昔の中村とうようさんの「ト…

(怒りの)おとうさん応援歌(2)

(怒りの)おとうさん応援歌(2)旦那様が公務員をやられている奥様方は、給料は必ず決まった日に振り込まれ、年に数回はボーナスまで入ってくることを、120%信じて疑っていないと思います。それが定年まで続き、我々は安泰、と。。 そのような安心感が…

CRJの想い出

CRJの想い出 -CRJ(College Radio Japan) 昨日、突然懐かしい曲を想い出し。。そう、それはムーンライダーズの「レンガの男」だったのですが、その流れで、自分がCRJをよく聴いていたということも芋づる式に想い出して、懐かしくなりました。ムーンライ…

「自分を不潔にする」論?(2)

「自分を不潔にする」論?(2) まず、自分の身体(そのもの)ではなく、自分の周辺が外部とのインタフェースになるのだから、そこをキレイにしておくべきである、ということです。他人を招き入れるというのであれば「家」そのものも外部とのインタフェース…

「苦労を今しておくこと」について(2)

「苦労を今しておくこと」について(2) 大きなテーマとしては、なぜ自分が、「苦労は今しておかなければならない」という強迫観念にも似た思いを植え付けられたのか、というあたりです。 「誰に」植え付けられたかといえば、それは間違いなく自分でしょう。 …

都心に越してきてよかったこと(-外車に乗っていても家は四畳半風呂なし)

都心に越してきてよかったこと(-外車に乗っていても家は四畳半風呂なし) 20世紀の終わりの頃、横浜某所の1Kボロアパートから麻布のマンションに引っ越した。結婚して2年ぐらい経っていた。マンションといっても築15年程度の1LDKでセレブリティな雰囲気のカケ…