元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

myクラシック

朝の行

stevengerrard.hatenablog.com 自分の「陰徳」なもんで子供も、へたすれば家内すらも、自分の朝の行、すなわち掃除のことを知らない。 なんとなくわかるように仕向けたりもしない。 うちの子は家がいろいろきれいなのがデフォルトと思っている。 ま、それで…

「想い出の成仏」

stevengerrard.hatenablog.comオ・ポノポノを知ってる方なら腹落ちできると思うんだけど。。「想い出の成仏」ということなんだよ。人間、絶対、過去にイヤな想いをしたことがあるし、それが人生のいたるところでふっと立ち上がってきて、そのたびにいたたま…

夢→即実行フェーズ

stevengerrard.hatenablog.com 夢ってさ、即実行だよね? 即、一歩めを踏み出せっつってんじゃないのよ。その夢がアツいうちに即「計画フェーズ」に入れといっている。 仕事だと、やるのに。。なぜプライベートだとやらんのよ。 最初は居酒屋の与太話でもい…

電車に乗ったとたん小走り(反面教師)

stevengerrard.hatenablog.com「小得」をがっつり取りにいく行動のうちもっともわかりやすいのが、まだお年寄りともいえなそうな妙齢の男女が、電車に乗り込んだ途端目の色を変えて一人分だけ空いてるスペースに向かって小走りする光景…60歳前後でしょうかね…

テレビという名の怪物 ふたたび 

stevengerrard.hatenablog.com 受動的にテレビの言説を受け入れていると、テレビから離れているときもその「けしからん」と世の中をイロメガネで見てしまうクセがついちゃうんですよ。そうすると日常が些細なガマンの繰り返しとなってしまい、淡々と過ごせな…

「成功」すれば?

stevengerrard.hatenablog.com まず、1日のスケジュールを自分で把握する。次に、1週間。月は、まあ最初はいい。 次に、日/週のサイクル、リズムを「感じる」。「感じる」のは、身体だから、最初は、続けるしかないんだけど、カンタンにいえば身体が勝手に…

優秀な若手が働き過ぎ

stevengerrard.hatenablog.com 気づいてしまった! 日本経済が停滞している理由は、優秀な若手が企業組織ん中で働きすぎなんだわ。しかも、ムダな仕事。。 オレに、ちょっと前までまったく間違ってて(反省してる。。)優秀な若手が企業組織ん中でガンガン働…

その歳で本気でプロ野球選手になろうと思っているのですか?

stevengerrard.hatenablog.com 計画と実践により願望を実現させていける、みたいなことを書くと、いい歳して「今からプロ野球選手になれるのか?なれるわけないだろぅ?」とドヤ顔で書き込んだり言ってきたりする人がいるので、一瞬世の中を憂いてみたりしま…

人ぎらいがオレの成功要因

stevengerrard.hatenablog.com オレは独りの時間を優先的に確保してきたからね。 バブル前後であれば憐みでみられていたよ。オマエ友達いないの? とか予定ないの?とか。 あるわ! 人生のとある時期に集中してさ、映画をがっつり見たり。あるいは本読んだり…

冬の朝風呂

stevengerrard.hatenablog.com 冬にね、朝、パジャマにパーカーはおるぐらいにして、ばっとベランダに出ちゃうのよ。 でまあ、軽くストレッチでもしてさ。 でね、身体が芯まで冷えたぐらいで、満を持して風呂に入る。風呂にはタイマーがある前提。朝一でやや…

サボってどうすんの

stevengerrard.hatenablog.com 日給?だったらどんだけサボるか考えたりしたじゃないですか?学生時代とか。 1日そこにいりゃ8000円もらえる、つーんだったらラクしてもらったほうが得した感あるよね?と。 マジメくんに仕事おしつけて自分らはタバコ吸…

健康法とか毎日続けろっていうのは実は詐欺

stevengerrard.hatenablog.com なんで世の中のほとんどの人知らんの?って思うんだけど。健康のために何かを毎日摂取しろだの塗れだのつけろだの。。 あれぜんぶ、ウソだからね? そば屋にいけばそばは毎日食べようってポスターが貼ってある。牛乳屋にいけば…

数千年後の神話

stevengerrard.hatenablog.com これ、何回か書いてることなんだけどね、数千年後の歴史学者ってたぶんドラゴンボールとかスラムダンクとか、ガンダム、エヴァ、あとは一連のジブリシリーズとかを「発掘」するわけよ。でね、それを神話としてマジメに研究する…

生産性を上げりゃいいの。

stevengerrard.hatenablog.com 俺にとってはアタリマエの理屈もリーマンには理解しがたいらしい。。 いやね、自力で年商をあげたいんだったら生産性を上げりゃいいの。もっと具体的にいうと、生産性を上げて同じ仕事にかかる時間を2/3とか半分にして、自…

変わる!ビジネスマン

stevengerrard.hatenablog.com オトナがね、ちょっと変わろう(自分を変えよう)と考えたときにね、自分にはまず似合わないだろうと思う服を買い求めるのがいちばんいいんだよ。いや、もちろん着るのも大事なんだが、まず身銭を切って買うこと。 あ。。この…

マネタイズの話。

stevengerrard.hatenablog.com マネタイズってのは直接的なものばかりではないということ。つーかマネタイズってのは九分九厘間接的なわけ。(持論ね、ただの) 文字をタイプすれば1円もらえますってそれってマネタイズつーか労働でしょ。 そうじゃなくって…

スマホが受け入れられるのは必然。

stevengerrard.hatenablog.com 若い子から年寄りまで、みーんな、会話が途切れて手持無沙汰になるのがコワかったのかなって。だから、スマホが広く受け入れられたのかなって。 今、子供から大人まで、集まって、集まるは集まるけどみんな個別にスマホとかゲ…

手間をかけるんだよ。

stevengerrard.hatenablog.com 成功の法則と幸福になる法則とで、実はイコールのようにみえて相容れない部分がある、というのは、プチ成功されている方はすごーくよくわかってると思う。。 そのへんはおいおい書きたいと思うけど、絶対にどちらにもかかって…

独りトヨタ式

stevengerrard.hatenablog.com 独りトヨタ方式プレイやってんのよ。ここ7~8年。日々自分の生活習慣をカイゼンしてんの。 ちょー微調整ね。 たとえばモノの置き場を変えるとかね。そういうの大事。 窓ガラス曇ってたらささっとふくとかね。5秒かかんない。…

我が子の味方

stevengerrard.hatenablog.com いやあのね、揺るがない考え方として、子供らにはずぶずぶの味方であろうとしているよ。何があっても、味方。 だいたい、建前論ではどの親でもそういうキレイゴト、いうよ。でも実際はそうではない。それはなぜか?っていうと…

流せる、もしくは「いなせる」

stevengerrard.hatenablog.com ビジネス上でのトークで、というか飲みね、接待とか? まあ打ち上げとか?アルコールの入る席であ、こいつやるな、と思わせるのはね、その周りに群がる並み居る「小物」たちの言動を流せる、あるいは「いなせる」かどうかなん…

(よくある?)労働と仕事論

stevengerrard.hatenablog.com 仕事を仕事と思わないほうが収入も上がり、幸せになっていくというのは、逆説的ではあるが「一面の」真理ではあるな。 そもそもオレの持論として、心理的あるいは肉体的な苦痛が「継続的恒常的」に続く「労働」が仕事だとはど…

プライベートの質を上げる

stevengerrard.hatenablog.com プライベートの「質」をあげようとしか考えてなかったかもしんない。ここ10年ぐらいは。 関係ないけど、ちょうどブログ始めて10年ぐらい。シンクロするかな? 「質を上げる」ってのはね、たぶん、リア充ってわけじゃないんだ。…

けっこうマジメなドラゴンボール論

stevengerrard.hatenablog.com 「無関心」ってのは、ドラゴンボールの重要なテーマだったような気がしてるのね。オトナになって思うと、ね。。鳥山明先生がそれを意識していたかどうかは、わからんけども。 悟空とかさ、強いヤツらは、結局のところモチベー…

重要。身体を騙す

stevengerrard.hatenablog.com 急いでいるときほどふわっとナイスアイディアがうかぶ。ヒマしてるときはうかばない。と油断していると眠りに落ちそうなときに浮かんだりする。 つまりえてしてメモをとれないときにアイディアが浮かぶというのは多くの人が経…

1分!

stevengerrard.hatenablog.com オレの成功法則でもあり、幸せになる法則でもあるのだが・・(確信してる) 「あちゃー、見つけちゃったよ。。」っていうときに1分! そのことに時間を使えるかっていうこと。 1分しかないんだから考えてる時間なんてほぼな…

そもそも客先会議には必ずたどりつく前提。それは実はすごいことなのかもしれない。

stevengerrard.hatenablog.com なんかいも似たようなこと書いてるけど、何度でも書く。これを読んで救われるヒトがふたりぐらいいたら俺は幸せだ。 客先で会議があるとするじゃない。で、重要なことを客に対して発表する必要がある、と。だから資料つくった…

「小損を取る」(10)実践編その2:ゴミ拾い

引き続き「ゴミ拾い」について書きます。 「ゴミ拾い」はあくまでひとつのたとえでして、アラフォー過ぎたらなんでもいいから、どんなときでも優先度高く行う「善行」をひとつかふたつ、持ちましょうよ、ということです。 照れずにやればいいと思うんですよ…

しあわせに生きているヒトたちの共通点

stevengerrard.hatenablog.com しあわせに生きているヒトたちの共通点をヒッシで探したんだよオレは。まずひとつめは、カンタンなことで、「しあわせに生きようとしている」これだけ。これすら、やれてない人が多い。。というか日本人のほとんどがそう!不幸…

スペースは有限だ!

stevengerrard.hatenablog.com たとえば子供にね、お金がないんだからおもちゃガマンしなさい!とかいうじゃない。 でもさ、ホントは「スペース」がないからガマンしなさい、なような気がすんだよね。 カネがないからっていうより、家にはムゲンにモノはおけ…