読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

預けきってない。

blog.goo.ne.jp ほとんどのリーマン、OLがね、ランチどこいく?と聞かれてまず「どこでも」といい、じゃあラーメンにしよっかっていうと「ラーメン『だけ』はちょっと。。」という件。 そういうヤツらはマックもたぶんダメなのよ。え。。マックってそもそも…

養殖で何が悪いのか

blog.goo.ne.jp 野菜だってあれ、養殖じゃんよ。人間が人工的に育ててんだから、あれのどこが「自然」なのだ? そのへんに生えてる雑草だの山菜だの食べてはじめて「自然食」だろうよ。 で、野菜ってほとんどすべては昔々は原生植物だったはずでね。その頃は…

空腹んとき食べなくともいいんじゃ?

ameblo.jp 空腹んときにね、「食べない」っていう方向性のほうが、なんとなく「自由」なような気がすんのね。で、空腹んときにね、カネに糸目をつけず高いもんを食う、という選択肢があるのは、知ってるよ。食べたいときに食べたいものを腹いっぱい食べると…

食について(5) 次世代に引き継ぐ習慣』

ameblo.jp 年がら年中、健康について考えておりますので、自然と、自分が口に入れる食べ物について深く考えることも多くなりました。自分にとってはとてもよかったと思っています。 この業界で、「食べること」について(いわゆる「グルメ」ではなく)これほ…

食について(3)

ameblo.jp 工業食品については、嗜好品として楽しむべき、と書きましたが、ほとんど毎日工業食品を食べている場合、依存症の疑いがあります。 依存症になると、高い確率で体調が悪くなってくるはずです。いや、「悪い」じゃないのですね。体調が「ぼんやり」…

(ついに?)食について

ameblo.jp 自分の記事の引用(ついに?)食について おかげさまで50回目ですが、健康生活のキモ、といってよいであろう「食」について、直接的に言及したことはなかったように思います(忘れているだけかもしれませんが)。 食についても、星の数ほど文献が…

「myウラミシュラン」の基本スタンスについて。(あらためて)

『「myウラミシュラン」の基本スタンスについて。(あらためて)』ameblo.jp 僕は、本業は飲食業でもないしサービス業でもないけれど、いつも真剣に仕事に向き合っている自負があります。だから、仕事が終わって、オフで飲食店にいくときは、店側には真剣…

「1ヨシノヤ」(単位)

『「1ヨシノヤ」(単位)』ameblo.jp 学生の頃~20代前半ぐらいまでは、自分からはゼッタイ喫茶店にいかなかった。洋菓子、和菓子の類もゼッタイ買わなかった。ところで、吉野家はムカシ412円だった。消費税3%になったばっかりの頃、吉野家も便乗して4…

ご縁

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 店と客(オレ)との関係は「縁」だから。具体的にはね、初めていったカウンターだけのラーメン屋で、たまたま空いた席がトイレの前だったり、入り口の寒いふきっさらしのところだったりしたら、二度といかない。しょーがないじ…

ランチ2K

blog.goo.ne.jp 企業に勤めるサラリーマンの方なら当然、ランチで外に出ることもあると思います。 でそのランチですが、そこに予算を集中させて、週に3日以上は「2000円前後」のランチを選択してみたらよいと思います。 これは、「プロジェクト」なので、イ…

落ち着いた給仕

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 年寄りの給仕を雇える余裕、なんだよなあ、必要なのは。たとえば新鮮な材料、と同じぐらいベテランの給仕を最低限必要なものと判断できるか。フロアはすぐバイトにして、人件費安くしたがるけどさ、フロアのバイトって客と直接…

「私は普段自分が絞めた以外のお肉は食べません」

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com とにかく、考えてみるに値するブログ「生きることは、もっと生々しいことだと思っています。」「私は普段自分が絞めた以外のお肉は食べません」(以下、すべて引用)私が笑顔でうさぎを持っているということで「この子は狂って…

二郎系ラーメンを食べながら「文化をつくりたい」と思った。

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com オレは流行をつくりたいじゃないんだな。「文化をつくりたい」なんだな。我ながら大きくでたな。。オリジナルかどうかは関係ない。オレという存在自体フェイクだし。フェイクでも「文化の発信基地」であればそれでよい。発信基…

「健康」より「幸せ」のほうが上だって

ameblo.jp 「しあわせ」とはね。。手料理を、おいしいね、おいしいね、と言い合いながら、みんなで食べることだよ。その料理の種類とか質とか(例えば栄養価がどうこうとか、野菜がすくねーとかなんとかとか)、そんなの「基本的には」問わない。手料理であ…

「養殖」そして未来

ameblo.jp 人間はとうの昔に食物連鎖から外れ、動物も植物も食べまわって(荒らしまわって)生き延びている罪深い生物なわけだが、その贖罪のために(という意識はないけれど)「養殖」をおぼえたわけね。つまり、自分でつくって自分で食べる、と。広義の意…

理想の店

ameblo.jp なんかね、商店街とか繁華街のはずれに、ぽつんとあって。そこだけ、灯りがついてる、みたいなね。で、のれんをくぐると、交通の便は悪いはずなのに、ひっそりとあるはずなのに、いつも混んでいる!しかも、満席で並ぶということもなく、いつもほ…

選ばれた民w

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 東京都心に暮らしています。十余年。東京ではそれこそ世界中の料理を堪能できる。しかもほとんどが高水準。世界中の食事を堪能できる、ということは、それが貢がれたものでないとしても、日本人が選ばれた民であるということは…

夜中腹減ったら、ボールに砂糖まぶして飲んだらいいんじゃねえの

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 前にも書いたように思うんだけど、現代人ってさ、ホントに、「空腹を埋める」ことしか考えてないような気がしてきたんだよね。それってぜんぜん豊かじゃない。ていうか貧しい。腹が減ったら、「甘い」「辛い」「しょっぱい」ど…

おすすめの街まとめ【東京】

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 東京散歩者の多くが気付いていることだと思うが、どこの駅からも遠いエアポケットに、何かがある。(あった)東京に越して10余年(たったの)、歩き込んだ街まとめ・麻布十番周辺(南北線、大江戸線開通前)大好きな街だった…

食について(10) 次世代に引き継ぐ習慣その2

blog.goo.ne.jp 今までたくさんのことを書き散らしてきましたが、おそらく私が申し上げたいことのポイントは2つあって、1つは、何度も言及しているこの連載自体の骨子、「働くことで健康になる/健康になるために働く」に関連します。 働くことで健康になる…

僕の詩を読んでください(笑

ameblo.jp 題名:一日一善僕が定食屋で「ハムカツ1枚追加で!」と声をあげると「は~い」と気の抜けたおばちゃんの声すぐテーブルにハムカツがあれ? 揚げたてじゃねえの?数分後 カウンターのひとりのサラリーマンが小声で「ハムカツって追加してもらって…

おいしいものは我慢しない

ameblo.jp おいしいものは我慢しないほうがいいような気がしている。「おいしいもの」でいわゆる健康に良いであろうメニューはたくさんある。おいしいものとは贅沢なものとは限らない。ただしけっこうイコールに近い。つまり、食事を我慢してまでダイエット…

食べ歩くというのはフットワーク軽くはなるよね

『食べ歩くというのはフットワーク軽くはなるよね』ameblo.jp もともとは、散歩が趣味で、散歩のついでに立ち寄る店がハズレだとイヤだから(その日が台なしだから)調べるようになったんだよね。それが、20世紀の終りぐらい。。まだネットが遅かった頃。だ…

グルメレビューはつけあがるな

『[再録]グルメレビューはつけあがるな』 [再録]グルメレビューはつけあがるな|龍澤ヒデアキのバックドア 地元のヒトとか、たとえば何十年もその土地に勤めてるヒトとかの、「地元のウマい店」情報をナメちゃダメなんだよ。地元のヒトたちがおすすめする店…