元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

長文

相対的理論w

ameblo.jp なぜ生命が生まれたか、とか。。ビッグバンとか? 太陽が何億年前にできて地球は云々とか。。 あのね、「億年」なんていわれてもわっかんねーよ(笑)オレは今この時代しか生きてないし。 でもね、実をいうと(笑)オレさ、そういう壮大な問いの「…

計画にもとづいた行動、ではなくとも。

stevengerrard.hatenablog.com 一日一日をね、流されずに、主体的に、「こういう目的で、こうする」ってい う習慣を、やる。 これを、続けてると、ホント、すごい力になる。 絶対的に力になる、のみならず、相対的には、流されて生きているヤツらはど んどん…

「布教の精神」(ボランティア批判)

「布教の精神」(ボランティア批判)すごくムズカしいこと。。僕がライフワークのごとく考え続けているのは、「ボランティア」なんて、なぜそんなことをやっているヒマがあるのか?(他人は)と。おそらく、何らかの自己満足とか、いわゆる「自分探し」の帰…

毎日毎日同じことを続けることの効用

まとめ的な 毎日毎日同じことを続けることの効用 毎日毎日同じことを続けることの効用(微分か? 積分か?)前にも書いたかもしれませんが、毎日毎日ほぼ同じ時間に同じ作業を続けると、その作業が「空気」のようになってゆきます。「空気」なので、負荷では…

「根源的な闇」はみえたか?

ちょっと悩んでましたかね。5年前。 「根源的な闇」はみえたか?自分の意識の表層にある怒り、違和感、世の中に対する不満、などなど、ココロの中にその「思い」あるいは「思考」がどんどん溜め込まれてゆくわけです。その数ははっきりいって尋常ではありま…

世紀末の人類の大発明

巷でよくいわれることですが、「検索すれば出てくることは、おぼえなくともよい」というのは、ホントにすごいことだな、と。人間のナレッジをみな (ほとんど?)サイバー空間にぶちこんでしまって。。そこで必要となるのは、「正確な翻訳技術」なのでしょう…