元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

超健康論(生活習慣論)

リアクション・モード(10)「続けてないと気持ち悪い」

ameblo.jp ところで21世紀に入ってだいぶ経ちましたが、今の時代の成功者というのはだいぶ健康的になりましたよね。 昔は違いました... 時代は変わりました! 昭和の時代の成功者ってタバコ吸って目つきが悪いイメージがあります(笑)。そしてちょっとお腹…

リアクション・モード(9)タイムテーブルの設計

blog.goo.ne.jp まず、以下は前回約1か月前の投稿の最後の3行です。 リアクション・モードに必要なのは、自分は「大丈夫」であるという自信です。 自信をつけるために必要なのが、自分にとってのファースト・プレイスをみつけることと、良質な生活習慣が立ち…

デキるビジネスマン(苦笑)

blog.goo.ne.jp デキるビジネスマン(苦笑)は、360日連続ぐらい、いともたやすく良きルーティンを続けることができるよ。プライベートでもね。 もはや昭和じゃねんだから、仕事はバリバリ、プライベートはむちゃくちゃ無頼漢、みたいなのが筋通る時代じ…

後回し?

ameblo.jp 2016 いまぴかーっとひらめいた!やるべきことを今やっちゃうべきか、明日でもよいことなのであれば後回しにしちゃうのか、っていう話。たとえば多くの人たちにとっての仕事、やらされてる、しょーがなくやってる、系であれば、すべて後回しにして…

味度外視で栄養補給の食事(サプリに頼るんじゃなくて)

2016 相当ヤバいんじゃないかって思ってるのは、俺が当然の習慣として10年ぐらいやってることで、週に何回か完全に味度外視で栄養補給の食事してんのね。ほぼ野菜とかほぼ玄米とか。でも俺のまわりの同世代、アラフィフでそれやってるって話まったく!聞か…

リアクション・モード(4)習慣というパートナー

blog.goo.ne.jp 自分自身の「コントロールを取り戻す」こと。 それは、誰か、あるいは何かのコントロールから脱するということです。 コントロールを取り戻すということは、取り戻してから何から何までやらなきゃいけないんですから、大変です。 そこで、重…

ルーティンだけでほぼほぼ満足

ameblo.jp 俺、ルーティンだけでほぼほぼ人生満足だなあ。なんとなくこのまま老いていってもかまわないというか。 だってこの精度の高いルーティンの中に、喜怒哀楽のうちの喜・楽が入っちゃってるからなあ。 他の人たちってルーティンにこれらを入れ込んで…

自分に甘くすることができる頃合い

ameblo.jp 何年もかかるけどもたとえば良質な生活習慣がある程度確立されて、あ、もう大丈夫なんだな、と思ったところで、自分に甘くすることができる。 それが、ごほうびだよね。 そのころ合いは、難しそうだ。自分は、どのぐらいからだったか。。 もとの怠…

「小損を取る」(17) すがすがしい1日のために

blog.goo.ne.jp いきなり本題から。なんか似たようなことを何回か書いているような気もしますが... すみませんしつこくお付き合いください(笑)。 前々回の続きで、「すがすがしい」という感情?気分?状態?は、損か得かとかそういうレベルを超えて、常に…

ルーティンワークをしない人間ほど実はmyルーティンをもってる

blog.goo.ne.jp ルーティンワークをしない人間ほど実はmyルーティンをもってる?つーかプライベートはルーティンに埋め尽くされている?だから仕事ではしないのか? たとえば自分の健康を維持するためのmyルーティンってさ、絶対にアウトソースできない…

「成功」すれば?

blog.goo.ne.jp まず、1日のスケジュールを自分で把握する。次に、1週間。月は、まあ最初はいい。 次に、日/週のサイクル、リズムを「感じる」。「感じる」のは、身体だから、最初は、続けるしかないんだけど、カンタンにいえば身体が勝手に動くっていうこ…

生活習慣の断捨離

ameblo.jp まさか生活習慣の断シャリをするようになるとはねえ。。 あのね、オレがいってるのは「良質な」生活習慣だけの話だよ。 ほとんどの人は、悪しき生活習慣を断シャリしたいんだろうが、オレは10年前からそんなレベルじゃねえんだよ。 良質な生活習慣…

朝練の俺に朝帰りの酔っぱらいは絶対かなわない。

blog.goo.ne.jp もう数年になるかなあ? 週末の、土か日に、朝6時頃の電車に乗って(とある)練習に行ってるんだけどさ、毎回必ず、100%、朝帰りの酔っ払いがいるわけさ。そいつらの痴態を眺めながら、ああ、オレは間違ってないな、コイツら一生オレにはかな…

「小損を取る」(2)良質な生活習慣の継続イコール「小損を取る」に他ならないのです

blog.goo.ne.jp タイトルにまず結論を書いてみました。例のごとく結論にうまく着地できる自信がないので…(苦笑)羅針盤として記しておきます。 ◆ 今から書くことはもちろん私の発明ではなく多くの人が語り継いできたことです。 そしておそらく99%以上の日本…

独りトヨタ式

blog.goo.ne.jp 独りトヨタ方式プレイやってんのよ。ここ7~8年。日々自分の生活習慣をカイゼンしてんの。 ちょー微調整ね。 たとえばモノの置き場を変えるとかね。そういうの大事。 窓ガラス曇ってたらささっとふくとかね。5秒かかんない。そういうのも大…

世の中に望まれるヒトになろうっていう結論か

ameblo.jp んーたとえばさ、オレはこのままじゃ終われない、みたいな? 焦燥感というか。 20代後半にオレが強く強く感じていたキモチ。。 その焦燥感とセットなのは、オレは「そのへんのヤツらとは違う」っていうね。。わかる、わかるよ(苦笑)。吉田栄作だ…

プライベートの質を上げる

ameblo.jp プライベートの「質」をあげようとしか考えてなかったかもしんない。ここ10年ぐらいは。 関係ないけど、ちょうどブログ始めて10年ぐらい。シンクロするかな? 「質を上げる」ってのはね、たぶん、リア充ってわけじゃないんだ。いや結果的にそうな…

朝余裕があるようにみえるのは単にムリして早起きしてるだけだろ

blog.goo.ne.jp 別にデフォルトで余裕があるわけじゃねーよって。朝余裕があるのは朝オレが「早起き」を選択してるからだろ? オレだけ神に選ばれし時間を与えられてるわけじゃないってw 「取りにいってる」の。わかりますか? 余裕、とかなんでもいいのか…

1時間早起きする(別にすればいーじゃん)

ameblo.jp 「正義」に忠実な人生を送るためにはね、実は「時間の余裕」が必要なんだよね。まあたとえば道端のゴミを拾うとか? 駅でこまってるヒトがいたらちょっと助けてあげるとか?そういうことって急いでるときはゼッタイできません。ちょっとだけ、良心…

自分の生活を良くしよう。意識して。

ameblo.jp 俺はね、常に、自分の生活を「良く」しようと「企んで」いるわけ。常に、だよ。だから、常に生活習慣を微調整している。いいものは取り入れ、なんか微妙にあわないな、って思うものは外したり減らしたり。スタティックではない。大局的にスタティ…

エグゼクティブほどにルーティン

blog.goo.ne.jp ルーティン「ワーク」(労働)じゃなくてね。健康的な肉体の維持のためにはルーティンワークはゼッタイ必要なわけ。 ジョグ、ウオーク、ストレッチ、ジム(のマシーン),etc。。。 全部ルーティンでしょ。日次とか週次とかの単調作業でしょす…

良質な生活習慣はひけらかさない

ameblo.jp 続けている生活習慣が良質であればあるほど、人生において勝利者となる可能性は高まるよ。ただし、いくつか注意点があってね。まず、それは陰徳として行われるべきだね。すなわちひけらかさないことね。完璧にそうでなくともよいのだけれど。聞か…

変わっていかないとダメなんだよねー

ameblo.jp 人間ってのは、変わっていかないとダメなんだよねー、ってのは常々実感しているところ。で、そのためにオレがとっている手法は、生活習慣を、カンタンに増やしていく。1日1分~数分ぐらいの。これはいいかも、と思ったらすぐやってみる。そうする…

時間管理の要諦

blog.goo.ne.jp 一日は24時間あるとはいうけれど(実際そうなのだろうが)、仮によき生活習慣を続けているならば、その時間は抜いて考える必要がある。 以前も書いたかもしれないけど、人間はひとりひとり、時間の使い方が違う。生活習慣を遂行する時間の和…

自分にキビしいわけじゃない

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com そんなに自分にキビしいわけでもないです。(キビしくなくはないけども)凡人が、毎日続けるのが大変そうなことを、粛々とルーティンに組み込んでるだけです。たとえば、毎日の雑巾がけとか。毎日の雑巾がけって、どうやら人に…

僕はヒマ人が好き(4) ヒマだから掃除する

blog.goo.ne.jp なんだか「ヒマ人擁護論」についてどんどん書きたいことが出てきました。なんでこんなに書くことがあるのかといえば、未だ自分に100%の自信が持てていないからなのでしょうね。自信が持てれば周りに対して過剰に反応することもなくなると思…

「習慣の権化」

blog.goo.ne.jp 週に5~6日は、まるでコピーのような同じ生活をしてみる。(ただし、それぞれの生活習慣は厳選する必要あり)そうするとどうなるか? 平日は矢のように過ぎ、1週間があっという間にすぎる。それは、なんとなくわかるだろう。たとえば平日…

「ふつーの」人生

龍澤ヒデアキのバックドア 「ふつーの」人生tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 人生というのは、「ふつーに」、無理なく暮らしたところでそれほどオモシロいものでもありません。白馬に乗って王子様がやってくるわけでも、1億円拾うわけでもありません。待ってい…

良質なルーティン

ameblo.jp 10年ぐらい前から意識して、相当意識しながら、自分の一日24時間を「良質な」ルーティンで占めるよう努力を重ねてきた。結果、24時間のうち「良質な」ルーティンを行っている時間は、少しずつ増えた。10年前ははっきりいってゼロだった。…

生活習慣を調えて、そこから

龍澤ヒデアキのバックドア 生活習慣を調えて、そこからtatsuzawatokyo.blog.fc2.com 生活習慣を調えて、そこから始めて人生の再スタートなわけです。生活習慣を調えるのが人生の目的ではないのです。それは、長い長い助走にすぎない。やっと、「互角のスター…