元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

超健康論

自由っつっても放縦じゃない。

blog.goo.ne.jp2017食生活。。以外が、完全に節制が効いているおかげで、自由に食べてても全然問題ないわけさ。カロリー表示なんて生まれてこのかた、考えて食べたことなぞ一度もない。日常がちゃんと出来てれば暴飲暴食に走ることもないしジャンクフード漬…

リアクションモードについて

ameblo.jp リアクションモードで生きるためには、節制は前提。 だって、自分をある程度律することができないと、自分の内側から湧き上がってくる「何か」じゃなくて外部からの誘惑とかを優先しちゃうでしょ。 それじゃ「コントロールを取り戻す」になってな…

リーマンが長生きしない理由は忘年会

2016たったの、10年ぐらい前まで、年末になると胃がフォアグラ状態とか今週は5営業日で忘年会6回とか、得意げにそういうことを吹聴していた自分は滑稽だった。総じてリーマンってのは長生きしない。厳然たる事実があり、その理由は忘年会。あー付き合い…

「コントロールを取り戻す」というテーマから派生して

ameblo.jp ※エンジニアライフのボツ原稿 依存症はヤバい。かなりヤバい。 甘いものとか酒とかたばことか… あとはスマホとかゲームとかも入ってくる、と思っています。 中毒性のあるものすべて、です。 アイドルも、そうなるかな(苦笑) ◆ それらについて個…

効率的に進めるっていのはイコール時間をクリエイトするってこと

blog.goo.ne.jp 2016 あんまりがつがつしてしまうと、人生が味気なくなってしまうという危険性を孕んでいるのだが、でも人生の諸局面において物事を相当、効率的に進めるっていのはイコール時間をクリエイトするってことだからねえ。相対的にあたかも1日が25…

心臓はいったい誰が動かしてるか?

ameblo.jp 2016 身体の機能、「営み」?に逆らわないほうがいいよー絶対。身体を司ってるのは俺とかアンタじゃない。心臓はいったい誰が動かしてるか?勝手に動いてるわけでは決してない。何かしら壮大な何かの意志に違いない。だから便意を催したらたか…

適当な運動、適量でかたよらない食事、そして良質な睡眠!

blog.goo.ne.jp 人間ってさ。 適当な運動、適量でかたよらない食事、そして良質な睡眠! これらを「軸」に生きるんだよ。 そもそも、知ってた? これらが「おろそかにならないことを最優先する」ってこと。 仕事やプライベートのイベントを最優先してこれら…

リアクション・モード(8)根拠のある自信

blog.goo.ne.jp リアクション・モードの話を書いているつもりがずっと生活習慣の話になってしまっています(汗)。 ので、一旦今までのおさらいを... そろそろ夏休みならぬ「夏休憩」に入っておりますので がっつり休暇をとるわけでもないのですが、その替わ…

階段を選べます

ameblo.jp 2016 けっこう深いとこにある地下鉄の駅でね。電車降りてホームから改札にのぼるときに、俺は「階段を選べます」よと。よゆーで。エスカレータもエレベータも激混みってときに階段だけガラガラ。しかも、階段にはけっこうなスペース割いてるわけ。…

リアクティブモードで生きるってことは。。

ameblo.jp リアクティブモードで生きるってことは。。 これは、他力なのかね?真の意味での。 これは、大変だよ?なぜなら、100%、「啓示」に従って生きるってこと。 卑近な例でいうと大事な会議中に「大」の便意を催したらそっち優先だからね。 神的存…

行動力

blog.goo.ne.jp やっぱ俺のストロングポイントは行動力なんだろうなあ。 まずゼロを1にする的な。。つまり、ごろっと動かす(動く)力に長けている。 つかね、常に微動しているというかね。完全に固まってる状況であればごろっと自身を動かすのは面倒だろう…

階段と、エスカレータのぼり

blog.goo.ne.jp えっと地下深いところからのぼるときね。 エスカレータ ながーいじゃないですか。 で、となりに階段があるとすると、階段を上るヒトってだーれもいませんよね。 で、エスカレータの(関東でいうと)右側、ビジネスマンが歩く側も、人がまばら…

ランチしようぜ!w

blog.goo.ne.jp 仕事以外のつきあい。。まぁたとえば学生時代の同期とか? なんでもかんでも夜飲みじゃなくって、ランチしようぜ!と。俺は思うんだな。 みんな、昼は空けられないのか? あ、平日ね。なぜ昼ではダメなのだ?なぜアルコール注入がMUSTなのか…

またシャインフェルドの話

ameblo.jp またシャインフェルドの話になってしまうのだが、 彼の「プロセス」理論を日本的に表現すると、自分が経験する苦しみ、悲しみ、不快感はすべて「受け止める」ということだよ。 これは、かなりキツいね。。 「がっぷり四つ」だよ。 「そこ」に存す…

第六感によばれたら、行くんだよ!?

ameblo.jp 相手?は時間の概念ないんだから(笑 でも夜は第六感は出てこない?ってか、そうじゃなくって、夜は夢ん中で大活躍されている。夜は第六感は「主体」なわけ。言い方変えると夢ん中は「オレ」自身の意思は主体じゃない。脇役。 昼間は完全に俺が主…

「小損を取る」(17) すがすがしい1日のために

blog.goo.ne.jp いきなり本題から。なんか似たようなことを何回か書いているような気もしますが... すみませんしつこくお付き合いください(笑)。 前々回の続きで、「すがすがしい」という感情?気分?状態?は、損か得かとかそういうレベルを超えて、常に…

「小損を取る」(10) 【続き】実践編その2:ゴミ拾い

ameblo.jp エンジニアライフでホントいいこと書いてるんだけど、黙殺。 引き続き「ゴミ拾い」について書きます。 「ゴミ拾い」はあくまでひとつのたとえでして、アラフォー過ぎたらなんでもいいから、どんなときでも優先度高く行う「善行」をひとつかふたつ…

健康法とか毎日続けろっていうのは実は詐欺

ameblo.jp なんで世の中のほとんどの人知らんの?って思うんだけど。健康のために何かを毎日摂取しろだの塗れだのつけろだの。。 あれぜんぶ、ウソだからね? そば屋にいけばそばは毎日食べようってポスターが貼ってある。牛乳屋にいけば同じ。 牛乳もだよ。…

冬の朝風呂

blog.goo.ne.jp 冬にね、朝、パジャマにパーカーはおるぐらいにして、ばっとベランダに出ちゃうのよ。 でまあ、軽くストレッチでもしてさ。 でね、身体が芯まで冷えたぐらいで、満を持して風呂に入る。風呂にはタイマーがある前提。朝一でやや熱めの風呂に入…

オトナは成熟で勝負

ameblo.jp 男性として、オスとしてwの成熟を目指してるわけさ。とっくに若くないし。若さを武器にできないのだから、自然とそういう考えになるわな。 いや、ならない人が多いらしいのが不思議。オレはムキになって若いひとたちとはりあおうとしてるわけw …

ガンに立ち向かう

ameblo.jp そうか!ガンってのは現代の病だからこそ、「基本的には」、現代の西洋医学、化学的治療法?で立ち向かわなければいけないのか。 そんなシンプルなことに、今まで気づかなかったぜ。 いきなり、くだらない民間療法とか、東洋の漢方とかに逃げちゃ…

それまでガラガラだったのにオレが入店するといきなり混みだすw

ameblo.jp オレが飲食店に入店すると、それまでガラガラだったのにいきなり混みだす!っていうのは、多くの人が考えている錯覚だと思うが(笑)、もちろんオレもおおいにそう思っている。 でもね、オレの場合錯覚じゃなくてマジメに、オレの行動って他人より…

自分と向き合う時間

ameblo.jp ストレッチが顕著な例だけどね、オレは自分と向き合ってる時間がたぶん他の同世代と比べて異常に長いんじゃないかな、と。瞑想もそうだけど(もちろんやってる)。ストレッチってのはリアルに身体との会話だからね、オレ何年か前からすっごく大事…

ぱーん! と飛び出す

blog.goo.ne.jp オレは満員電車ってのがホント大キライで、それをメインの理由に都心に越してきたわけだけどだからといって車通勤しているわけではない。 後から考えてみるとオレは、満員電車に乗っての「長距離通勤」に耐えられなかっただけで、今は満員電…

健康とは数値ではない。

ameblo.jp (20121229のメモ)健康とは数値ではない。・すがすがしい気持ちで一日一日を送れるかどうか(の積み重ね)である。・仕事が「うまくまわっている」感覚を追求する(過程)である。朝すがすがしくとも、ビジネス・シーンに飛び込めば常に敵キャラが…

オレの三大健康法

ameblo.jp これを整理する・すってすってすりまくる・一日に便2.5回目標・1dish チャンプルー1は、にんじんだの大根だのきゅうりだのしょうがだの、とにかくすってすってすりまくる!これを朝食として食べる、っていうこと。3はね、前菜、メイン、飯を同じ…

子供が野菜を食べないのとオトナが肉を食べないのと

ameblo.jp いっかいオレん中でベジタリアンに傾きかけたことがあったんだけど。。やめたのだった。なぜなら、家でね、奥さんがつくってくれた料理に対して、肉部分をより分けたりしてたのよ。そんなことやってる自分がイヤだったってのもあるし(自分にはベ…

好きでも嫌いでもない人がほとんど

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com いちいち、何かあるごとに感情を揺り動かされなければいけないのかよ! と、ムカシ何かに書いた記憶がある。僕の場合はね、僕に直接的な影響を与える人たち、親とか家族とかビジネス上で会う人とか近所の人とかよくいく店の人と…

食について(8) 食べると身体は疲れる

ameblo.jp 「なんかだるいな~」「疲れとれないな~」という状態のとき、その大きな原因の1つは食生活の乱れ(継続的な)です。※「いや!ちゃんと栄養もとっているし~」と反論しようと思った方、その「栄養もとっている」という時点で間違っているかも、で…

腹が出てきてもハラは減るんですよ

ameblo.jp 腹が出てきてもハラは減るんですよ。わかる?しかも、腹が出ると、以前よりも余計ハラが減るんだよ。だから、以前よりもっと食べるようになる。そして、さらに腹が出る。。なぜかわかるよね?腹が出ると、そのおデブ体型を維持しようとするわけよ…