元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

成功法則・カネ持ちになるには

模倣はしなかった

blog.goo.ne.jp 僕は、稚拙であったことは認めるが、人生のほとんどの局面で他人のマネをしたことはなかった。ゆえに、自分と同じような人材は残念ながらなかなか育たないと思う。 自分のことをなんかしらんが「けっこう」オリジナリティがあると思ってる人…

ただ望んだってダメなのよ。

ameblo.jp まあただ望んだってダメなのよ。強く望むとね、まず努力したくなるわけ。スポーツでいう「練習」ね。言い方変えるとね、努力(練習)したくならないような願望なんてカスだよね。すぐうっちゃっていいよ。だってさ、強く望むとふつー「むずむず」…

こつこつ

ameblo.jp オレの(嬉しい)最大の誤算はね、自分がこつこつと行っていく才能があった、ということを知ったことだよね。オレ学生の頃、絶対こつこつと勉強できなかったからさ。だから、自分にはそういうこつこつ才能は皆無だと信じこんでいた。のだが、今思…

エグゼクティブほどにルーティン

blog.goo.ne.jp ルーティン「ワーク」(労働)じゃなくてね。健康的な肉体の維持のためにはルーティンワークはゼッタイ必要なわけ。 ジョグ、ウオーク、ストレッチ、ジム(のマシーン),etc。。。 全部ルーティンでしょ。日次とか週次とかの単調作業でしょす…

「5分後行動」批判

blog.goo.ne.jp あまりにあたりまえのことなんだけどね、何時に出発する、と決めて、準備して、だいたい5分前に出発できる人間(安定して)が時間を守れるわけ。 もっとブレイクダウンして言うと、商談が9時半からどこそこであります、と。 時間の関係で家…

なりたい「イメージ」

ameblo.jp なりたい職業なんてほっとんどイメージできなくってさ昔から。まあガキの頃プロ野球選手とか漠然と思ってたけどそんなの論外でしょ。そんなのより、なりたいイメージの自分ってのは昔からかなり意識しててさ。それって格好とかロケーションとかシ…

リ?プロデュース

blog.goo.ne.jp なぜ自分の人生を自分でプロデュースしないのか? なぜ、「誰か」あるいは「何か」(マスゴミとか)にプロデュースしてもらおうとする?なぜ口あけて待ってるだけ? 自分でも他人でも、誰がプロデュースするのだとしても、もうオトナんなって…

勉強しろじゃなくて「するぞ」

ameblo.jp 子どもには勉強しろとあまり言わなかった。っていう発言をよく教育系の雑誌とかそういう特集とかでみるけどね。子供を東大にいかせた親とかのコメントね。あのね。。それはたぶん、小学校低学年ぐらいの段階で「あ、この子はけっこうできるかも」…

ホ・オポノポノと引き寄せとの違い

ameblo.jp ホ・オポノポノと引き寄せとの違い(?)について先日内田博史さんのブログでね、すばらしい解釈を読んだ。確かその解釈をさらにオレが解釈してw説明すると、ホ・オポノポノは、なんとかになりたいとかこうしたいとかそういう「こびりついた」願…

ぱーと使わねーとやってらんねー、っていう人種

blog.goo.ne.jp オレの知ってる範囲の、つきあいのあるリーマンのさ、いわゆる「大手」といってよいであろう会社の部長とか本部長とか、そのクラスね。 こういう人たちってけっこう「やってんなー」といってよいぐらい、ぱーっと飲み歩いてるよ。彼らなりに…

小銭ってのは

blog.goo.ne.jp あの。。例によってお金の話ね。小銭ってさ、崩すともう、なんでこんなになくなってくんだよ!ぐらいなくなるじゃん。 でさー、年取るとさ、1000円札も!減りが早いわなー(年齢関係ないかw) いやだからね、最初っからそのつもりでいり…

年収と労働時間は関係ない

blog.goo.ne.jp 佐藤しょうおんさんだったか。。他の方だったかもしれないが、とにかく、どっかでびしっと書いてたんだけど、年収と労働時間は関係ない!(きっぱり)と。 それを読んでね、やっぱそうだよなー、って、オーバーにいえば「救われた」気がした…

引き寄せの法則マニアとしてはw

ameblo.jp 引き寄せの法則ってのはね、たぶん、対象のパイが(ほぼ)ムゲンにあることが前提なんですよ。人はそれを抽象表現で「富」と呼んだりする。カネもね、本当はムゲンじゃないけれど、個人が使い切れない額という意味では死ぬほどどこかにはある。何…

カネ持ち

blog.goo.ne.jp あのね、金持ちになるために、金持ちにふるまいを模倣すべしってロジックは、ホント正しいと思うし、即実践すべきだとは思うのね。 でもねえ、やってる風なヤツをたまにみかけるんだが。。 なんつーか「華々しいとこ」だけやってね? って。 …

中流から上を目指したい人には、その手法をお教えしますよ、余すところなく。

blog.goo.ne.jp 簡単なんだよ、ひとつの例でいえば、安売り「だから」その場所に行ったりさ、まんまと買ってしまったりしないこと。 あともうひとつ、これは難しいんだけど、求められてない、招待されてない祭りとかイベントに行かないほうがいい。できうる…

時間管理の要諦

blog.goo.ne.jp 一日は24時間あるとはいうけれど(実際そうなのだろうが)、仮によき生活習慣を続けているならば、その時間は抜いて考える必要がある。 以前も書いたかもしれないけど、人間はひとりひとり、時間の使い方が違う。生活習慣を遂行する時間の和…

地味なゴールでいいじゃない。

blog.goo.ne.jp んーなんつったらいいのかな。。 成功するぜ、とかさ。そんなことつゆほど「しか」考えてないのよ。 そもそもそんなに目立ちたくないの。 成功するぜって要は目立ちたいってことじゃない。 でも本当の成功って「なりたい自分になる」ってこと…

怠惰のかけらもない

blog.goo.ne.jp 成功したいヒト、ていうかするヒト、現在進行形でしてるヒトっていうのはね、怠惰になろうなんてこれっぽっちも思ってないでしょ。 ガンガン働いてガンガン儲けて、その結果としてがつっと1か月休暇とって南の島でバカンスとか。。 でその1か…

大人(たいじん)

blog.goo.ne.jp 大物、「大人(たいじん)」がね、怒らずに、いわゆる「背中」とか、オーラだけでさ、世の中を渡ってゆくための手法を知りたいんだよ。 いやね、もう大物になると怒らないじゃない。あれって、たぶんね、大物にとある事案が耳に入ってくるこ…

カネの「選択と集中」

ameblo.jp カネをね、「かけるべきところへ、かける」ことができている人生ってのは、幸せだよね。それは、そもそも金銭的に余裕がないとできないことだから。多くの日本人は、実際カネをかけるべきところにかけていても自分が金銭的に余裕があるなんてこれ…

よげんのしょ

blog.goo.ne.jp スケジュール引いて、計画立てるんじゃないんですよ。 ああ、未来はこういうことが起こるのか、と、わかるための線表引き作業なんですよ。 つまりそれは、「預言の書」なんです! そしてそれは「回顧録」でもあるのです。わかりますか? 回顧…

『夢』

ameblo.jp 夢を実現したいんだったら夢が必要なんですよ。わかりますか?後者は夜の夢のほうです。夢の実現のために、昼間に何かしら活動をするとしますわね。で、寝る前に、夢の実現後の理想を描くわけさ。今日も頑張りました、と。少し夢に近づきました、…

勉強して、凡人になる。

ameblo.jp 学校の勉強一生懸命やるのはね、それはこの現代社会では「凡人」になるためなんだよ? わかる?平々凡々とした人生を送るために、(学校の)勉強をするんです。そのへん、子供にはよおく言って聞かせたほうがいい。わかってると思うけど、平々凡々…

スポーツではずっとかませ犬だった。。イヤな思い出

blog.goo.ne.jp スポーツではことごとく負けてきたような気がする。 あのね、運動音痴じゃないのよ。運動音痴はそもそもスポーツで勝負しないでしょ。 なまじっか、ふつーに動けるがために、試合とかに出ちゃって、まんまと才能のあるヤツに負ける。 まさに…

オレの親への仕送り総額は学生の頃もらってた仕送り総額なんてとっくに超えてる

blog.goo.ne.jp 学生の頃潤沢ではなかったにせよ仕送りをもらっていました。 ピンチのときはさらに5万ぐらい余計にお願いしたときもある。たぶん2回ぐらいだったと思いますが。 でも学費は、奨学金をもらっていたのでそれを充当した。育英会は卒業してから…

本当の情報は金持ちにしかこない

blog.goo.ne.jp 内田博史さんの名言。。 「本当の情報・本当の儲け話は金持ちにしか来ないの!! 」 これホントにホントよ。だからね、本当の情報が欲しかったらまずはいかなる手段であっても、自力で金持ちになることなんだよ。儲け話とか情報待ってても意味…

訓練【長文】

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 今考えると。。人生の後半戦って、ほぼ「応用編」だと思っていたフシがあります。35歳ぐらいまではそう思ってました。人生の最初、子供の頃つまりひよっこの時期は、ドリル。で、前半戦は基礎問題のくり返し。ドリルと基礎問…

リミッター

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 「自分は~な人間である」と規定するのは自分に「リミッターをかける」ようなもんで。それだったら、いっそのこと「自分は万能である」って規定したらいいんじゃないのでしょうか。無料なんだし。罰せられることもない。人に迷…

おさらいと、明るい未来のために。

blog.goo.ne.jp まとめれば、私の申し上げていることはシンプルだと思います。 大前提は、「我々が健康になる目的はすべて働くためである」ということです。 ただ、一般的な見地で健康であるだけではダメで、若い人たちに交じって歳をとっても働き続ける(雇…

金持ちは発泡酒を飲まない。

blog.goo.ne.jp 100%、間違いないことは! 金持ちは100%、発泡酒や「第三のビール」とやらは選択しない。だからオイラは発泡酒を飲まない。オイラは金持ちではないけれど金持ちに近づきたいから。金持ちは毎日ワインやブランデーを飲んでいるわけではない。…