元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

幸福(豊かさ)論

もはや圧倒的な差!シリーズ

blog.goo.ne.jp 休日の早朝。。いつもより数十分寝坊して(それでも十二分に「早朝」)休みであることの幸せ感を満喫し、ゆっくりとコーヒーを淹れ、ちょっと準備して朝の運動へ。。 すると途中で必ず!朝帰りの酔っ払いとすれ違う。男の場合が多いがオンナ…

自分と向き合う時間

ameblo.jp ストレッチが顕著な例だけどね、オレは自分と向き合ってる時間がたぶん他の同世代と比べて異常に長いんじゃないかな、と。瞑想もそうだけど(もちろんやってる)。ストレッチってのはリアルに身体との会話だからね、オレ何年か前からすっごく大事…

超上流工程

blog.goo.ne.jp たぶんさ、働かなくともカネがまわってくるモデルっていうのは「超・上流工程」だと思うのね。 ところで、昔はホワイトカラーが第二次、第三次産業よりも給料がいいことに対する違和感があったはずなんだ。 だってさ、実業もせず調整してるだ…

21世紀はホント大変な時代なんだってばの話ふたたび

blog.goo.ne.jp 21世紀はホント、大変になってきてんだってばよ! 単調作業をふつうの生産性、品質でやれる人間(欠損率2~9%ぐらい、つまり、ふつーの人間の作業生産性ってこと)はホントパージされていくだろうね。時給900円前後で生き延びてはいく…

小食がトレンドに(なるといいなあ)

ameblo.jp 歳をとったらやること。 実際オレももうすぐ年寄りになるわけだが。。 「基礎支出」を減らしていこうと思っている。てかこれMUSTだと思ってる。 つまり生活費+遊興費で、自身が人生に満足できるぐらいの額のことね。 この中で重要なファクタ…

しあわせに生きているヒトたちの共通点

ameblo.jp しあわせに生きているヒトたちの共通点をヒッシで探したんだよオレは。まずひとつめは、カンタンなことで、「しあわせに生きようとしている」これだけ。これすら、やれてない人が多い。。というか日本人のほとんどがそう!不幸なりたがりだから。…

「数合わせ」論

blog.goo.ne.jp いわゆる「イベント」とかなんだけど、面と向かって、あるいは電話で、あるいは自分宛の個別メールで「あなたにきてほしい」といわれたわけじゃない会や飲み会。。こういうのにのこのこと出かけていくことが、昔多々あった。そのイベントその…

スペースは有限だ!

ameblo.jp たとえば子供にね、お金がないんだからおもちゃガマンしなさい!とかいうじゃない。でもさ、ホントは「スペース」がないからガマンしなさい、なような気がすんだよね。カネがないからっていうより、家にはムゲンにモノはおけないんだよっていう。…

アリのように働かせてくれって世の中に懇願してる

blog.goo.ne.jp あのね、オレはすごく楽観的でさ、これから「労働」せずして、あるいはほとんど労働せずして生きていける人間は少しずつ増えていくと思うのね。 あくまで「労働」ね。「仕事」はするんだよ。 なんつったらいいのかなあ。 富裕層じゃないのよ…

このネタしつこく 満員電車に長時間揺られるのって幸せか?

blog.goo.ne.jp オレさあ、ホントに、誰かに「誠実に」回答してほしいんだけど。 片道90分以上かけて通勤するのってはたして豊かな生活か? たとえ、郊外に「それなりの」庭付き一戸建てを持ってるとしても、だよ。 だってさ、結局リーマンの給料しかもらえ…

地味なゴールでいいじゃない。

blog.goo.ne.jp んーなんつったらいいのかな。。 成功するぜ、とかさ。そんなことつゆほど「しか」考えてないのよ。 そもそもそんなに目立ちたくないの。 成功するぜって要は目立ちたいってことじゃない。 でも本当の成功って「なりたい自分になる」ってこと…

ちっぽけな得

ameblo.jp なんかさー、こないだも同じようなこと書いたばっかりのような気がするけど!もホントね、オレのまわりの人間ってみーんな「ちっぽけな得」を全力でとりにいくようなヤツばっかなのね。毎日毎日それで全力だから、もう運も使い果たしちゃってるし…

身の周り

ameblo.jp 自分の身の回りでなにか「とげとげしい」ことが頻繁に(それぞれは小さいことでも)起こっているときは、自分の生活の何かが間違っている。ところで、世界のどこか、テレビの向こう側で悲惨な戦いが繰り広げられていたとしてもそれはアナタの生活…

自分をどこまでも知りたい

ameblo.jp 自分をどこまでも知っていることおよび自分をどこまでも知りたいという欲求は誰にも負けない。それがカネになるかどうかは。。わからんけど、でも、自分をどこまでも知ることイコール宇宙(という言葉で表現していいものかどうかはわからんが)を…

年収、生涯賃金は限られている

ameblo.jp これからの世の中を生き抜くためには、限られた年収でいかに満足感、達成感、幸福感をゲットしてゆくか、なんだよ。自分の年収から自分の器を知りなさい。自分の胸に手を当てて、本当に、自分の年収は自分の器にあってない、と思えるんだったらま…

またしつこく絶対値の話

ameblo.jp 何度も書いていること。。ラーメン800円で「高!」とかいってるヤツがね、数千万のマンション(土地無)を、「あの立地ではけっこう安い」とかいいながらぽーんと買っちゃったりするわけ!何なの?バカなの?なんで800円のラーメンが高くて土地付…

自由とは

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 自由とは、自ら望んだ予定でいっぱいな状態をいうのです。ただし、数合わせで誘われたような飲み会とかイベントなどは、たとえそれが自ら望んだのだとしても、そんなものでいっぱいになっていたら、人生悲しいですよね? そう思…

若いときにスポーツで苦労すること

ameblo.jp オレ最近、考え方変わったと思うんだけども。へったくそな子がさ、それでも3年間サッカーとか続けてるのを見るとさ。。なんか、泣けるっつーか複雑で。。試合にも出れないし、そもそもボールを思うようにも扱えないだろうし、楽しくないだろうに。…

「ありがとう」

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 斎藤一人さんもいってるとおりで、何かしてもらったから、利益となることを受けたから「ありがとう」では、「遅すぎる」んですよ。それはつまり、何もしてくれない人間には感謝の念をいだけないということ。「ありがとう」の応…

超重要 手放す

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 不要な服は手放してしまうことです。そうすれば、新しい服のためのスペースが生まれ、必然的に新しい服がそこにかけられることになります。(略)注意するポイントがあります。不要なものを処分するときに、それを売却せずに、…

自分大好き!

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com もうね、自分大好きなんですよ。なぜなら、毎日一生懸命がんばってるからですよ。自分を好きになりたいんだったらそれにふさわしい人間になればいいんですよ。結果として立派な人間になれといってるわけじゃないんですよ。だっ…

食について(4) 豊かな生活とは?を考える

ameblo.jp 工業食品について、私はもちろん全否定はしていません。前回も書きましたように、我々現代人が生活を営んでゆく上で必須の「嗜好品」だと考えています。 私のような都市に住む人間は、コンビニのない生活に戻るのは非常に困難だと思います。そして…

小さい願望、欲望の類はすべて実現させてきた。

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com ●●がほしい! と思ってしまったとして。オトナんなってだいたいカネで解決してきたよ。だってさ、おおよそ数百円~数万円の範囲だったし。数十万以上の買い物なんて、あんまり考えもしないし。車ももってないし家も賃貸だし。確…

嫁って呼び捨て?

ameblo.jp 「嫁に行く」って考え方をさ、もう一切やめませんか?まずは都市部から。父親って、まるでこの世からいなくなるみたいに「どうせ嫁にいっちゃうし」とか言うし。。自分の子供の「存在」を何だと思ってるんだろうか。そのくせ「十人並に」「ふつー…

ある光

ameblo.jp 子供にはね、闇を一瞬にして光でおおってしまうような、そういう人間になってほしいのね。そもそも自分が、まったくそういう人間ではないので、子育ては試行錯誤の連続(現在進行形)。過保護もダメだし本来もってる「光」を消してもいけないし。…

自由

tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 僕の場合、生活に「政治」がないこと、すなわち「しがらみ」がないのが、「幸せ」の第一条件のような気がします。そういうふうに明確に定義をしなくても、意識的か無意識かわかりませんが「政治」を避けてきたのは間違いありま…

自分のことは自分でやる、に戻る

ameblo.jp 「凡人」のカテゴリの中でレベルが高くなってくる(たとえばカネ持ちになる)と、身の回りのことを他人にやらせるようになるわね。カネで雇って。言っちゃなんだけど妻に身の回りのことをやらすのも「カネで雇って」に非常に近い。これは、批判し…

思考は現実化するぜ! 自信あるよ ただし条件付きね。

ameblo.jp 思考は、現実化する。というのは、正しいよ。と仮定すると。。強く!実現したいと思うことを思う。ところが!強く思う目的として。。それを実現させたいから、という下心がある時点でアウト。実現しない。わかる? だから、思考は、現実化するんだ…

ここ数年を振り返って

龍澤ヒデアキのバックドア [重要]ここ数年を振り返って(2)tatsuzawatokyo.blog.fc2.com 40代にさしかかってしばらくした頃から、あれ? 自分は人生への不満がほとんどないなあ、ということに気付いたのです。もっとも大きいのは、年収。が、上がったので…

まずやらなければならないこと はわかっている

龍澤ヒデアキのバックドア まずやらなければならないこと はわかっているtatsuzawatokyo.blog.fc2.com まずやらなければいけないのは今の自分は幸せだな、と思うこと。実際に幸せ感を感じているかどうかは別問題。(別だと思うことが重要)そして自分自身を…