元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

小損を取る

もうホントもろもろ。ごった煮(苦笑)

blog.goo.ne.jp エンジニアライフのボツ原稿?というわけでもないけどラフスケッチの状態のまま放置され、ところどころ虫食いで採用。 ◆ 真夜中に、セブンイレブンに売ってるなんとかというお菓子を無性に食べたくなったら、ただ行き、そして買うだけです。 …

小ネタ集w(2)資本主義社会というもの

blog.goo.ne.jp エンジニアライフのボツ原稿?というわけでもないけどラフスケッチの状態のまま放置され、ところどころ虫食いで採用。------------------- 真夜中に、セブンイレ●ンに売ってるなんとかというお菓子を無性に食べたくなったら、ただ行き、そし…

小損の例 本を買うこと

blog.goo.ne.jp 自己啓発セミナーが大損なら本を買う(図書館で借りるではない)のは小損。 ハードカバーをどっさり買う。でも10万円のセミナーよりぜんぜん安い。カネもかかる、場所もとる、そして時間も取る、でも、やるんです。具体的に本を読んでどうな…

小損を積み重ね/ダイエット/引き寄せ などなど小ネタ集

blog.goo.ne.jp エンジニアライフのボツ原稿(の残骸たち) ◆ 先ほど、自分が経験した損とこれから経験するであろう得とに因果関係はないと書きました。一方で、世の中には、直接的な因果関係をつくるための「お金」というツールがありますね。 私が今、まさ…