元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

人間学

音楽に出来事を「溶かし込む」

blog.goo.ne.jp 2017 脳内に秀逸なJ-POPが数百曲あって、何か強烈な出来事とかあると脳内から適切な曲引っ張ってきて(適切な曲が見つかるのに数日かかることもある)、それをとにかく聴く。百回とか聴く。適切な曲は数曲のこともある。なぜ聴くかというとそ…

自分が直接体験していないことはすべてフラット

blog.goo.ne.jp2017自分が直接体験していないことはすべてフラットだってことを知らん人が多いんだねたぶん。地理的にも、行ったことのない場所が無限にある。国内国外宇宙海ぜんぶそう。すべてフラット。自分が生まれる前の出来事は無限にある。すべてフラ…

不満足感抱えたまんまだったり一生懸命生きてないヤツがこれからよくなるわけないだろ

blog.goo.ne.jp 2017 えっみんなそれ知らんの?と驚愕したこと俺はこの瞬間までの人生に概ね満足している。なぜなら普通に一生懸命生きてるから。今までが概ね満足だから今後死ぬまで概ね満足な人生送れるはずと確信している。なぜなら未来は今の延長線上に…

目の前の利益のためにしかガンバレないヤツ

blog.goo.ne.jp 2017これ普遍的な成功法則なんだけど。ガキってさ、これできたら小遣いやるとかなんか買ってあげるとか言わないと苦しいことしないじゃない。イチローみたいに、将来なれるかどうかわからんプロ野球選手になるために毎日素振りするとか、ふつ…

現金を持たなくなった 現金でのやりとりがわずらわしい

blog.goo.ne.jp現金を持たなくなった 現金でのやりとりがわずらわしい人生においてお金より絶対に時間のほうが大切と思うようになった。お金と時間の逆転。(時間と健康がトップタイ)以上2点より待つ食事にストレスを感じる。コース料理とかはイライラする…

愛し愛される理論

blog.goo.ne.jp たくさんの人に(本当に)愛されるっていうのは、よいことだよ。その受け取るパワーで人間、豊かになっていくからさ。で、同じように、たくさんの人を愛するのって、よいことだと思うんだけど、どうせ総論賛成だけでしょ。配偶者以外の異性を…

個人主義の世の中になると予見できていた

blog.goo.ne.jp 2017俺ガキの頃から何かが間違ってると思ってたし、あ、世の中とかね。でもそれは大人がそんなことを酒飲みながら騒いでたのが伝染しただけで自分のオリジナルではなかったのだろう。でもその気持ちはおかげさまで40年ぐらい持ち続けて、結局…

そもそも勝つ気なんてない(笑)自己新出せばそれでいい。

blog.goo.ne.jp2017極論すれば勝つ気がないのね。スポーツで。たぶん実生活でもね。勝つのが目的のスポーツはダメでしょ。俺の場合延々と自己新記録を繰り返すっていうイメージ。そして「うまくなる」。これは定性的かつ多分に自己満足が入っていて、でもそ…

自由とは孤高のこと。

blog.goo.ne.jp 2017 自由ってのは言うは易し、孤高ってことですよ。「孤独」から昇華しなきゃならないの。04-25 06:19 昔の尾崎豊が求めてた的な自由ってさ、オトナとか社会とか国が自分らを不自由にしている!っていってんだけど、あれって実は自由を制限…

人は変えようとしちゃいかんとか

blog.goo.ne.jp 毎日重要な話を惜しげもなく 人は変えようとしちゃいかんとか他人に基本的に何いっても無駄とかそもそも人とは分かり合えないとか、基本的に賛成。そういう考え方が普通になってきてホントよかった。俺の場合は、 06-05 18:05 俺の考え方をwh…

本当に愚痴文句のオンパレード。

blog.goo.ne.jp 2017 これも重要 家内とか女性全般にいえそうだけど「たまには」愚痴こぼす場がほしいっつってそういう目的でたまに集まってすごいことになる。本当に愚痴文句のオンパレード。しゃべる気満々で集まってるから他人の話は話半分。上の空のあい…

見て終わり?見て死ぬの?

blog.goo.ne.jp 2017 この話は重要ですぜ今後どうなるかはわからないが俺は今の時点で、死ぬまでに世界中の有名な場所をみておきたい、という気持ちにはなってない。理由のひとつは観光旅行が嫌いだから。もうひとつはテクノロジーで世界中の有名な場所は写…

数年の助走 機が熟するのを待つ

blog.goo.ne.jp 2017 村上春樹さんが長編小説を書くには数年の助走が必要、みたいなこと書かれていて思い出したのは、ほとんど関係ないけどw 服もね、ほぼ一目ぼれして買うんだけどほとんど着ないまま数年、っていうのが昔けっこうあってでも気長に自分の中…

非日常よりも日常のほうが楽しく感じるようになる逆転現象

blog.goo.ne.jp 2017よげんの書 人間は日常を楽しくヒマつぶしできるよう、世の中を進化させてきたわけ。世界平和ってのは大前提として、ある。世界平和は先進国のみ概ね実現された。でね、日常がそれなりに楽しくなるとどうなるか?当然、非日常のイベント…

行動せよっていうサインなのです。動けと。

blog.goo.ne.jp2017人生ってね気づきに満ちてんのね。注意しながら周りを見渡すと。たとえばゴミが落ちてんなーとかリビングのゴミ箱にゴミがたまってきたからゴミ出ししなきゃとか。それらって実はただの気づきじゃなくて行動せよっていうサインなのです。…

日計足らずして歳計余りあり の話。

blog.goo.ne.jp ためになることかいてんなー(笑) - 俺の座右の銘、日計足らずして歳計余りあり の話。 ネットで検索してみたら、なんか誤解があるようだったので 日ごろの「利益は少なくとも」年でみると利益が。。。 とか解釈してるヒトいるんだけど、日…

「かーっとしたときにすぐそれが落ち着くように」

ameblo.jp 2017うららぼ#28姫路麗あたしボウリングのいいとここれやと思うんですよねースポーツに向き合ってるつもりでボウリングに向き合ってるつもりで実は自分と向き合ってるっていう。言った。。今、あたし、いいこと。いいこといった!だから、私みんな…

「なんとかしようとは思わないこと」

blog.goo.ne.jp 2017 とっても大事なことは、「なんとかしようとは思わないこと」なんだよ。前に書いた、たかが愚民が国政選挙に出るとかさ。話違うけど、アフリカとか?国境が、まっすぐじゃない。あれ、ヘンだと思うよね?ふつうに考えたら。誰があんな暴…

マジメならばいいヤツであるべき。

blog.goo.ne.jp自分幼稚園上がるころからずっとマジメだっていう自覚あってさあ、そしてダサいマジメってかなりダメダメだってことも、小学校低学年ぐらいから気づいてた。そういうヤツってイジメられやすいし。だから、クラスという社会の中では中心にいる…

たとえ高学歴であっても~(ワーカー)

blog.goo.ne.jp 2017たとえ高学歴であっても、学校出てずっと長時間労働に従事してきた人材ってのは、卒業してから文化的、知的なことを何もしていない。していないから当然、その本人は文化的でもないし知的でもない。よってその本人は学歴が高くともワーカ…

「時間」を無駄使いしていないかっていうチェックをせよ

blog.goo.ne.jp たくさんの人、ほとんどの人が、自分のカネの無駄遣いチェックするじゃない。たぶん、相当の資産家だろうが、自分の財布から出ていく現ナマには敏感だと思うのよ。 いやね、支出を抑えるという観点よりは、「無駄」使いをしていないかだよね…

時間って伸び縮みしてるでしょ?まずそこから認めようよ

blog.goo.ne.jp また時間の話なんだけど、時間ってふつーに伸び縮みしてるぢゃない。 なんでそこから認めないの?っつーか。。大衆も学者もさ。 みーんな、わかってるじゃない。 同じ10分でも楽しくてあっという間っていう10分もあるし退屈で苦痛で長す…

無と無駄と有について

blog.goo.ne.jp完全に黙殺されたエンジニアライフ(笑) ーーー前回(略)SEの仕事は無駄が多いということ、特に通勤ラッシュと職場飲みは基本的に無駄である、といったようなことを書きました。◆さて、ここ数回で「無」については私なりに定義してみました。…

21世紀の勝ち組とはいかに「キラキラしてる」か

blog.goo.ne.jp 21世紀の勝ち組とはいかに「キラキラしてる」かだよ。いかにキラキラしてる時間を長くとれるか。あるいは、深く短くでもかまわない。自身で納得感があるのであればね。 そのへん、一見20世紀と変わらないようにみえるが、実は違う。20世紀ま…

8/31にヒッシこいて宿題やってる人間を心の中で蔑む、みたいな?

blog.goo.ne.jp 2017今ネット周辺で時代の寵児となっている(良い意味でも悪い意味でも)若いヒトたちってなんとなく、学生の頃宿題は7月中にやってしまうタイプが多いような気がして。それだけなら素晴らしいんだけど、8/31にヒッシこいて宿題やってる…

世界の「綻び」

blog.goo.ne.jp 2017 トゥルーマンショーで主人公は少しずつ少しずつ世界の「綻び」を見つけていくわけだが、あれ、俺たちの世界でもふつーにあるかんね。別に信じなくてもいいけど。「世界の見方が変わる」瞬間ってのは、べつに誰にだってふつーにある。好…

無と無駄について

blog.goo.ne.jp前回、(私の考える)「無」の4要素について列記しました。瞑想、休む、眠る、そして闇です。今回は5要素目、ではなく、実は「無」と相反する要素である「無駄」について書きます。◆無駄とは、たとえば「だらだらと~する」とかそういうこと…

昔の日本の正月ってもっと批判されていいと思うぜ(奥さん過度のワークはハラスメント認定)

ameblo.jp 2017 昔の日本の正月ってもっと批判されていいと思うぜ。特に核家族化が進み始めた頃。つまり奥さんへの過度のワーク偏重。これハラスメントじゃね? 年末までずーっと大掃除とおせち。そして正月からダンナは呑気に客呼んで昼から酒。で奥さんは…

人集めたいだけって会に誘われるのはナメられてるんだよ

blog.goo.ne.jp 2016飲み会とかさ、パーティで、動員かけられたりすんじゃん? とにかく人数だけ集めたいってゆー。昔っから、あ、ナメられてるかな?って思ってた。ムダに金かかるし。つまり、誰でもいいのね。昔っからほとんど行かなかった。今も行か…

「コントロールを取り戻す」というテーマから派生して

ameblo.jp ※エンジニアライフのボツ原稿 依存症はヤバい。かなりヤバい。 甘いものとか酒とかたばことか… あとはスマホとかゲームとかも入ってくる、と思っています。 中毒性のあるものすべて、です。 アイドルも、そうなるかな(苦笑) ◆ それらについて個…