元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

1時間早起きする(別にすればいーじゃん)

ameblo.jp 「正義」に忠実な人生を送るためにはね、実は「時間の余裕」が必要なんだよね。まあたとえば道端のゴミを拾うとか? 駅でこまってるヒトがいたらちょっと助けてあげるとか?そういうことって急いでるときはゼッタイできません。ちょっとだけ、良心…

時給を上げる話(4) 時間がほしい

el.jibun.atmarkit.co.jp 前々回、自分の時給は1万円ぐらいと大風呂敷を拡げたものの前回、「やっぱりけっこう盛っちゃったかも…」みたいなことを書きました(笑。 まぁ間をとって時給8千円ぐらいとしましょう。 サラリーマンのSEの方で私よりも仕事ができる…

掃除という「行」

ameblo.jp 朝の掃除とかね俺にとっての「行」はね、やっぱただ単に「やってると気持ちいい」と純粋に思えるようにならないといけなくて。だから、やる。だから、続ける。最初は何かしらの対価を求めちゃうのね。たとえばトイレ掃除だったら金運がつくといい…

(昔のメモ)長文:夢

ameblo.jp 高校生の頃から、昼間によく夢をみました。学校の机で寝ていると、足を「がくぅ!」と踏み外して起きる。で、そういうときは必ず崖っぷちで足を踏み外す夢でした。でも、これってよく考えると不思議な話で。なぜ、リアルの世界で足を踏み外す瞬間…

1ランク上の生活をするためには

ameblo.jp 自分が1ランク上の生活をするためにはそういう生活をしている自分を違和感なく信じなきゃいけないんだよ。ということは、まさに今!1ランク上の人間になるべく努力するというのはアタリマエのことなんだ。 そして次のステップはいつの間にかその…

もはや圧倒的な差!シリーズ

blog.goo.ne.jp 休日の早朝。。いつもより数十分寝坊して(それでも十二分に「早朝」)休みであることの幸せ感を満喫し、ゆっくりとコーヒーを淹れ、ちょっと準備して朝の運動へ。。 すると途中で必ず!朝帰りの酔っ払いとすれ違う。男の場合が多いがオンナ…

世の中コネですよ(いまさら!)

blog.goo.ne.jp いや、あのね、世の中結局実力よりコネなんですよ。 その事実にいまさら憤慨しても、意味はないの。 そういう国に、生きてるんだからさ。 どっちが先か、の話ね。コネをたくさん持っているヤツがまず選抜されて、そこで初めて実力の勝負とな…

生活のレベルを落としたくない

blog.goo.ne.jp オレの言うところの生活のレベルを落としたくないってのは、必ずしもカネの話じゃないのよ。 生活習慣の質なのよ、落としたくないのは。 激務が続くとさ、働いた分だけ手取りが増えんのかもしれないけど、生活のすべてが仕事中心になって良質…

時給を上げる話(3) 考えてる時間は?

el.jibun.atmarkit.co.jp はいまた時給の話でございます。次のテーマへのつなぎとしてつらつらと書き留めておこうかと思っていたのですが、時給の話をシリーズ化しようと思います(笑)。 ◆ 前回時給1万という話を書いたのですが、ちょっとウソついたかな、…

自分と向き合う時間

ameblo.jp ストレッチが顕著な例だけどね、オレは自分と向き合ってる時間がたぶん他の同世代と比べて異常に長いんじゃないかな、と。瞑想もそうだけど(もちろんやってる)。ストレッチってのはリアルに身体との会話だからね、オレ何年か前からすっごく大事…

静かな独りの時間

blog.goo.ne.jp クリエイティブは朝生まれると考える人もいれば、夜中という人もいる。でもね、昨今は「朝」の勢力のほうが強いんじゃないかな。朝型にシフトしてる人間が増えているような気がしてならない。(おせーよ、っていうか)でもオレはね、実は朝で…

第六感に甘く

blog.goo.ne.jp 第六感にびびっときた「感じ」ではなくてもっと具体的な「行動指示」みたいな?んーたとえばね、明日はこの書類を持っていかなきゃいけないから鞄にいれよ!みたいな。わかってるよ後でやるよって感じでしょ。しかもこういう「行動指示」って…

自分の生活を良くしよう。意識して。

ameblo.jp 俺はね、常に、自分の生活を「良く」しようと「企んで」いるわけ。常に、だよ。だから、常に生活習慣を微調整している。いいものは取り入れ、なんか微妙にあわないな、って思うものは外したり減らしたり。スタティックではない。大局的にスタティ…

服。。選ばないの?

blog.goo.ne.jp 対外的な打合せのときは、特に考える。どのスーツ着て、どのシャツとネクタイあわせて。。とかね。 逆に、完全に事務仕事のときも考えるわけです。 いちばん地味なやつを選んでよい日、みたいなね。完全に油断した格好wを、意図的にする。 …

毎日が勝負だってばよ?!

blog.goo.ne.jp あのね~ビジネスマンって毎日が勝負だからね?わかってる?(上からでゴメン) という意味では「毎朝」勝負だよ? 起きてから。。(そもそも早起きがのぞましい!) 顔洗ったり歯ぁ磨いたり飯くったりという一連のルーティンをいかに「スム…

プロレス、ジャイアンツ

ameblo.jp イトイさんが以前言ってたのかなあ? ジャイアンツがね、ボロ負けしてもその夜、球場のあたりの寿司屋でへーきな顔して鮨食ってるって。一ファンとしてはもう怒髪天を突くような勢いなんだって。だってさ、何年に一回しかこれないジャイアンツ戦で…

ぱーん! と飛び出す

blog.goo.ne.jp オレは満員電車ってのがホント大キライで、それをメインの理由に都心に越してきたわけだけどだからといって車通勤しているわけではない。 後から考えてみるとオレは、満員電車に乗っての「長距離通勤」に耐えられなかっただけで、今は満員電…

超上流工程

blog.goo.ne.jp たぶんさ、働かなくともカネがまわってくるモデルっていうのは「超・上流工程」だと思うのね。 ところで、昔はホワイトカラーが第二次、第三次産業よりも給料がいいことに対する違和感があったはずなんだ。 だってさ、実業もせず調整してるだ…

21世紀はホント大変な時代なんだってばの話ふたたび

blog.goo.ne.jp 21世紀はホント、大変になってきてんだってばよ! 単調作業をふつうの生産性、品質でやれる人間(欠損率2~9%ぐらい、つまり、ふつーの人間の作業生産性ってこと)はホントパージされていくだろうね。時給900円前後で生き延びてはいく…

「死んでも」な反面教師

blog.goo.ne.jp オレも昔はよ~、って同じことをリピートする年寄りには死んでもなりたくないのね。実際、30年ぐらいはそう強く思い続けている。ま、実のオヤジがそうだったからさ。自慢話のネタが、少ないんだよ。数個しかないから。だからリピートになる。…

模倣はしなかった

blog.goo.ne.jp 僕は、稚拙であったことは認めるが、人生のほとんどの局面で他人のマネをしたことはなかった。ゆえに、自分と同じような人材は残念ながらなかなか育たないと思う。自分のことをなんかしらんが「けっこう」オリジナリティがあると思ってる人間…

小食がトレンドに(なるといいなあ)

ameblo.jp 歳をとったらやること。実際オレももうすぐ年寄りになるわけだが。。「基礎支出」を減らしていこうと思っている。てかこれMUSTだと思ってる。つまり生活費+遊興費で、自身が人生に満足できるぐらいの額のことね。この中で重要なファクターと…

和を以て貴しとなす

ameblo.jp 和を以て貴しとなす、の晝馬輝夫さんの解釈は、すごい。目からうろこ。いやもしかして先達がいるのかもしれないけどね。この場合の「和」ってのは、足し算の「和」の和である、と。。平和の和ではない(かも)、と。。ひとつたとえを引いて、宗教…

健康とは数値ではない。

ameblo.jp (20121229のメモ)健康とは数値ではない。・すがすがしい気持ちで一日一日を送れるかどうか(の積み重ね)である。・仕事が「うまくまわっている」感覚を追求する(過程)である。朝すがすがしくとも、ビジネス・シーンに飛び込めば常に敵キャラが…

ただ望んだってダメなのよ。

ameblo.jp まあただ望んだってダメなのよ。強く望むとね、まず努力したくなるわけ。スポーツでいう「練習」ね。言い方変えるとね、努力(練習)したくならないような願望なんてカスだよね。すぐうっちゃっていいよ。だってさ、強く望むとふつー「むずむず」…

違和感を感じるものたち

ameblo.jp 何度も書いていること(だと思う)だが、とある時期からね、特に服飾なんだけど、ちょっと違和感を感じるモノを選び、身につけるべきだと思ってます。特に、世の中的にはおじさんおばさんと呼ばれる世代の人たち。(もちろん自分含め)別に、無理…

しあわせに生きているヒトたちの共通点

ameblo.jp しあわせに生きているヒトたちの共通点をヒッシで探したんだよオレは。まずひとつめは、カンタンなことで、「しあわせに生きようとしている」これだけ。これすら、やれてない人が多い。。というか日本人のほとんどがそう!不幸なりたがりだから。…

こつこつ

ameblo.jp オレの(嬉しい)最大の誤算はね、自分がこつこつと行っていく才能があった、ということを知ったことだよね。オレ学生の頃、絶対こつこつと勉強できなかったからさ。だから、自分にはそういうこつこつ才能は皆無だと信じこんでいた。のだが、今思…

エグゼクティブほどにルーティン

blog.goo.ne.jp ルーティン「ワーク」(労働)じゃなくてね。健康的な肉体の維持のためにはルーティンワークはゼッタイ必要なわけ。 ジョグ、ウオーク、ストレッチ、ジム(のマシーン),etc。。。 全部ルーティンでしょ。日次とか週次とかの単調作業でしょす…

「5分後行動」批判

blog.goo.ne.jp あまりにあたりまえのことなんだけどね、何時に出発する、と決めて、準備して、だいたい5分前に出発できる人間(安定して)が時間を守れるわけ。 もっとブレイクダウンして言うと、商談が9時半からどこそこであります、と。 時間の関係で家…

死ぬ気で二番煎じ

blog.goo.ne.jp 業界トップランナー以外のね、いわゆる大企業ってさ、ただ単に「死ぬ気で二番煎じを狙ってる」だけだから。そういうビジネスモデルだから。だから嫌いなのよ。 トップ起業やベンチャーが何か画期的な商品開発したり、何か革新的なスキームで…

闘う気概

blog.goo.ne.jp できる限り自由に仕事できる環境をゲットするため、闘う気概を持つこと。 自由、とは「楽」ではない。ビジネスにおける自由状態とは、自身がもっとも生産性が上がる状態であって、それ以外の状態は「不自由」。 カンタンにいえば、睡眠不足と…

矛盾の話

blog.goo.ne.jp 世界に冠たる発明とかさ、そういうのって、最初は「凡人」どもに小馬鹿にされる確率は「100%」なわけさ。 でね、バカな役人とかアホな企業の経営層とかがね、そういう最初の荒唐無稽なアイディアの段階でつかまえとけ!とげきを飛ばす。 …

深夜残業と生産性

blog.goo.ne.jp IT業界ってけっこう学歴関係なくて実力主義なとこがあるからそれは素晴らしいと思うんだけど、その理由って深夜残業にあるのでは?と。つまりね、才能とかセンスじゃないんだね。ブルドーザーのような深夜残業で成果上げてるから、「生産性」…

生まれてくる人間に使命なぞあるのか? なんて愚問だよ。

ameblo.jp 使命は、あるに決まってる。あなたの使命は、隣人をね、今この瞬間、幸せにしてあげることだよね。そしてそれにより自分も幸せになる。それが使命。別にさ、「瞬間」でいいんだよ。周りを継続的に幸せにしようなんて考えたら自分が疲弊しちゃうだ…

痴呆老人は若いときから甘いものが好き(らしいです)

blog.goo.ne.jp 過去メモ。20110408ある調査によるとそういう傾向がある、と。。さもありなん、と思います。砂糖漬けになっていると脳がとろける感じ、ありますから。。年金不安等もあり、これからもっともっと、年寄りも働かなければならない時代がくるよう…

親は子供に意識づけする。

ameblo.jp 親は子供の「レール」を夢想するのはかまわんし、このレールに乗れ、と子供にいうのも別にかまわんし、抱っこして(力づくで?)そのレールにあげてやってもいい。だって、親だもん。でもね、そのレールに強制的にのっけたところで走っていくかど…

単調労働でがっぽがっぽ儲けるためには

blog.goo.ne.jp 単調労働でがっぽがっぽ儲けるためには。。って昔から考えてるんけど。それがオレの理想の働く姿だからさ。単調+職人的要素っての?たとえば鰻を焼くとか。。(極端な例だが)ごはんを炊いて鰻を焼いてそれを丼に盛り付けるだけでがっぽがっ…

(いつもの)祭り&元ヤンへの違和感』

ameblo.jp ちゃきちゃきの下町っ子気取ったヒトたち。。(ただの元ヤン?)オレね、何年かに一度の「本祭」のためにだけ生きてる、みたいな生き方って絶対肯定できないのね。なぜなら、人間いちばん大事なのって日常でしょ。そういうヒトたちって祭り以外は…

子供に格闘技の習い事させることへの違和感

ameblo.jp 子供をさ、空手とかさ。格闘技系の習い事させるの相当違和感なんだよなあ。なんだっけ、「ついでに礼儀もおぼえます」ってオマエ、まず家で躾ろよ!ってな。あとさ、、その「礼儀」って体育会系の礼儀だぞ。オレ、体育会系の礼儀にきわめて懐疑的…

生きずらさを解消するためのヒントは、いろんな本の中に書いてある

ameblo.jp いいオトナがね、この現代社会で「生きずらさ」を感じまくってるんだとするならば、それは単に勉強不足なんだよwだって生きずらさを解消するためのヒントは、いろんな本の中に書いてあるじゃない。それを読んでないだけ。真剣に見つけようともし…

時代は変わっている

blog.goo.ne.jp あのね、世の中とにかく仕事がふくらみすぎてんのよ。ビジネスマンってまったく楽になってないわけ。それはだいたいの人は知ってるよね。んでね、あんまり仕事が多いもんだからもはや独りで動くしかないのよ。もうさ、タッグを組んでやるとか…

世の中●●ばっかり

blog.goo.ne.jp 10年ぐらい前は。。ご多分に漏れずw世の中馬鹿ばっかりって思ってたけどねw今は、そんなキケン思想は微塵ももっていないwビジネス・シーンを俯瞰してみると個々の人間のほとんどは「カシコい」よね。まあそれだけなんだけどwとかく世の中…

オレの三大健康法

ameblo.jp これを整理する・すってすってすりまくる・一日に便2.5回目標・1dish チャンプルー1は、にんじんだの大根だのきゅうりだのしょうがだの、とにかくすってすってすりまくる!これを朝食として食べる、っていうこと。3はね、前菜、メイン、飯を同じ…

やり方変えたほうがいいんじゃね?と

blog.goo.ne.jp 川島和正さんが発信するチョーするどい指摘を受け。。その指摘とは。。久々に日本に帰ってきて思ったことは、長時間働いてさらに残ったわずかな時間を勉強に充て。。みたいに頑張ってる人間は多いみたいだけど、そういうヒトはどうやら変わら…

年収の低い成功者

ameblo.jp あのねえオレってほっとんど人生に満足してるから他人に対して妬みとか発生しないんだよね。ここ10年ぐらい。という意味では成功者といっていいんじゃないかw年収的には世間的に成功者といわれている人たちと比べて2ケタも3ケタも違うんだろう…

なりたい「イメージ」

ameblo.jp なりたい職業なんてほっとんどイメージできなくってさ昔から。まあガキの頃プロ野球選手とか漠然と思ってたけどそんなの論外でしょ。そんなのより、なりたいイメージの自分ってのは昔からかなり意識しててさ。それって格好とかロケーションとかシ…

例外なく個性的

ameblo.jp 人はね、「自分の人生」を生きようと決めたならば、例外なく「個性的」になるんだよ。そりゃそうだ、そもそもアナタはこの世で唯一無二の存在なんだからな。2それがね。。何の洗脳か知らんけど「世間並」に生きようとするから個性的でなくなってい…

「数合わせ」論

blog.goo.ne.jp いわゆる「イベント」とかなんだけど、面と向かって、あるいは電話で、あるいは自分宛の個別メールで「あなたにきてほしい」といわれたわけじゃない会や飲み会。。こういうのにのこのこと出かけていくことが、昔多々あった。そのイベントその…

リ?プロデュース

blog.goo.ne.jp なぜ自分の人生を自分でプロデュースしないのか? なぜ、「誰か」あるいは「何か」(マスゴミとか)にプロデュースしてもらおうとする?なぜ口あけて待ってるだけ? 自分でも他人でも、誰がプロデュースするのだとしても、もうオトナんなって…