読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖【ひとり公論】

誰かには必ず、ほんの少しだけでも役に立つに違いない、という意味での公論

生きずらさを解消するためのヒントは、いろんな本の中に書いてある

ameblo.jp いいオトナがね、この現代社会で「生きずらさ」を感じまくってるんだとするならば、それは単に勉強不足なんだよwだって生きずらさを解消するためのヒントは、いろんな本の中に書いてあるじゃない。それを読んでないだけ。真剣に見つけようともし…

時代は変わっている

blog.goo.ne.jp あのね、世の中とにかく仕事がふくらみすぎてんのよ。ビジネスマンってまったく楽になってないわけ。それはだいたいの人は知ってるよね。んでね、あんまり仕事が多いもんだからもはや独りで動くしかないのよ。もうさ、タッグを組んでやるとか…

世の中●●ばっかり

blog.goo.ne.jp 10年ぐらい前は。。ご多分に漏れずw世の中馬鹿ばっかりって思ってたけどねw今は、そんなキケン思想は微塵ももっていないwビジネス・シーンを俯瞰してみると個々の人間のほとんどは「カシコい」よね。まあそれだけなんだけどwとかく世の中…

オレの三大健康法

ameblo.jp これを整理する・すってすってすりまくる・一日に便2.5回目標・1dish チャンプルー1は、にんじんだの大根だのきゅうりだのしょうがだの、とにかくすってすってすりまくる!これを朝食として食べる、っていうこと。3はね、前菜、メイン、飯を同じ…

やり方変えたほうがいいんじゃね?と

blog.goo.ne.jp 川島和正さんが発信するチョーするどい指摘を受け。。その指摘とは。。久々に日本に帰ってきて思ったことは、長時間働いてさらに残ったわずかな時間を勉強に充て。。みたいに頑張ってる人間は多いみたいだけど、そういうヒトはどうやら変わら…

年収の低い成功者

ameblo.jp あのねえオレってほっとんど人生に満足してるから他人に対して妬みとか発生しないんだよね。ここ10年ぐらい。という意味では成功者といっていいんじゃないかw年収的には世間的に成功者といわれている人たちと比べて2ケタも3ケタも違うんだろう…

なりたい「イメージ」

ameblo.jp なりたい職業なんてほっとんどイメージできなくってさ昔から。まあガキの頃プロ野球選手とか漠然と思ってたけどそんなの論外でしょ。そんなのより、なりたいイメージの自分ってのは昔からかなり意識しててさ。それって格好とかロケーションとかシ…

例外なく個性的

ameblo.jp 人はね、「自分の人生」を生きようと決めたならば、例外なく「個性的」になるんだよ。そりゃそうだ、そもそもアナタはこの世で唯一無二の存在なんだからな。2それがね。。何の洗脳か知らんけど「世間並」に生きようとするから個性的でなくなってい…

「数合わせ」論

blog.goo.ne.jp いわゆる「イベント」とかなんだけど、面と向かって、あるいは電話で、あるいは自分宛の個別メールで「あなたにきてほしい」といわれたわけじゃない会や飲み会。。こういうのにのこのこと出かけていくことが、昔多々あった。そのイベントその…

リ?プロデュース

blog.goo.ne.jp なぜ自分の人生を自分でプロデュースしないのか? なぜ、「誰か」あるいは「何か」(マスゴミとか)にプロデュースしてもらおうとする?なぜ口あけて待ってるだけ? 自分でも他人でも、誰がプロデュースするのだとしても、もうオトナんなって…

妄想世界での「万能感」を現実世界に少しずつ注入していく

blog.goo.ne.jp (20110306というタイムスタンプがありましたが、自分のローカルに放置しておいたテキストのメモです。なかなかいいことを書いてますw それにしても、震災直前ですね。。) IT業界に棲息している人たちは、妄想は得意なはずですよね。なぜな…

スペースは有限だ!

ameblo.jp たとえば子供にね、お金がないんだからおもちゃガマンしなさい!とかいうじゃない。でもさ、ホントは「スペース」がないからガマンしなさい、なような気がすんだよね。カネがないからっていうより、家にはムゲンにモノはおけないんだよっていう。…

勉強しろじゃなくて「するぞ」

ameblo.jp 子どもには勉強しろとあまり言わなかった。っていう発言をよく教育系の雑誌とかそういう特集とかでみるけどね。子供を東大にいかせた親とかのコメントね。あのね。。それはたぶん、小学校低学年ぐらいの段階で「あ、この子はけっこうできるかも」…

ホ・オポノポノと引き寄せとの違い

ameblo.jp ホ・オポノポノと引き寄せとの違い(?)について先日内田博史さんのブログでね、すばらしい解釈を読んだ。確かその解釈をさらにオレが解釈してw説明すると、ホ・オポノポノは、なんとかになりたいとかこうしたいとかそういう「こびりついた」願…

アリのように働かせてくれって世の中に懇願してる

blog.goo.ne.jp あのね、オレはすごく楽観的でさ、これから「労働」せずして、あるいはほとんど労働せずして生きていける人間は少しずつ増えていくと思うのね。 あくまで「労働」ね。「仕事」はするんだよ。 なんつったらいいのかなあ。 富裕層じゃないのよ…

このネタしつこく 満員電車に長時間揺られるのって幸せか?

blog.goo.ne.jp オレさあ、ホントに、誰かに「誠実に」回答してほしいんだけど。 片道90分以上かけて通勤するのってはたして豊かな生活か? たとえ、郊外に「それなりの」庭付き一戸建てを持ってるとしても、だよ。 だってさ、結局リーマンの給料しかもらえ…

ぱーと使わねーとやってらんねー、っていう人種

blog.goo.ne.jp オレの知ってる範囲の、つきあいのあるリーマンのさ、いわゆる「大手」といってよいであろう会社の部長とか本部長とか、そのクラスね。 こういう人たちってけっこう「やってんなー」といってよいぐらい、ぱーっと飲み歩いてるよ。彼らなりに…

男子を仕事+家事・育児の合わせ技で評価してほしい

blog.goo.ne.jp 世の中の風潮を変えたい。オレは関係ないんだけど。 ズバリ男ってのをね、仕事+家事・育児の合わせ技で評価してほしいわけ。 と、いうことはだよ。たとえば独身男性とか、結婚しても子どもがいないヒトとかは、とにかく仕事に打ち込んでほし…

良質な生活習慣はひけらかさない

ameblo.jp 続けている生活習慣が良質であればあるほど、人生において勝利者となる可能性は高まるよ。ただし、いくつか注意点があってね。まず、それは陰徳として行われるべきだね。すなわちひけらかさないことね。完璧にそうでなくともよいのだけれど。聞か…

血がうすくなる

ameblo.jp そうか。。と歴史の本読んでたんだけどさ、近親になればなるほど(結婚がね)血が濃くなって、子どもは身体的にモロくなったり、精神的に異常をきたす可能性が高くなるという。と、いうことは、遠ければ遠いほど、血が薄くなって結果、人間は「強…

軍国主義って?

ameblo.jp そういえば思い出したんだけど、オレがガキの頃、田舎でね、たっくさんのオトナに接したけどさ(ほら、田舎って近所づきあいとか多いじゃない)、いわゆる「戦争」についてね、「負けるとわかってたよーあたりまえだろ?」みたいなことをいってる…

助けてもらえばいいんだよ

ameblo.jp 自分の子どもはね。。何を期待するかといえばひとつだけ!みんなに助けてもらえるような人間になりなさい、と。いざというときにね。子どもは長所がたくさんあるし、同じように短所、らしき性癖もたくだんある。よって親が望むような完ぺきな人間…

小銭ってのは

blog.goo.ne.jp あの。。例によってお金の話ね。小銭ってさ、崩すともう、なんでこんなになくなってくんだよ!ぐらいなくなるじゃん。 でさー、年取るとさ、1000円札も!減りが早いわなー(年齢関係ないかw) いやだからね、最初っからそのつもりでいり…

年収と労働時間は関係ない

blog.goo.ne.jp 佐藤しょうおんさんだったか。。他の方だったかもしれないが、とにかく、どっかでびしっと書いてたんだけど、年収と労働時間は関係ない!(きっぱり)と。 それを読んでね、やっぱそうだよなー、って、オーバーにいえば「救われた」気がした…

働き手が気持ちよく働けるような環境づくり

blog.goo.ne.jp 何度でも、強く言いたい。 一般家庭におけるもっとも有効な投資はふたつである。 ・働き手(パパであることが多い)が気持ちよく働けるような環境づくり ・働き手をがちがちに健康管理する。倒れず、長く働いてもらうために、 ほとんど認識さ…

本気=深夜残業って考えるヤツってホント馬鹿

blog.goo.ne.jp 実はwたまに「本気だしてない」っていわれちゃうのね。仕事で。 あのなぁ。。 仮によ、本気出してないのだとしても、結果出してるじゃん。仕事で。 結果を出しても、余裕かまして仕事してたらダメなん? それってさ、オレがただ深夜までだら…

子供が野菜を食べないのとオトナが肉を食べないのと

ameblo.jp いっかいオレん中でベジタリアンに傾きかけたことがあったんだけど。。やめたのだった。なぜなら、家でね、奥さんがつくってくれた料理に対して、肉部分をより分けたりしてたのよ。そんなことやってる自分がイヤだったってのもあるし(自分にはベ…

引き寄せの法則マニアとしてはw

ameblo.jp 引き寄せの法則ってのはね、たぶん、対象のパイが(ほぼ)ムゲンにあることが前提なんですよ。人はそれを抽象表現で「富」と呼んだりする。カネもね、本当はムゲンじゃないけれど、個人が使い切れない額という意味では死ぬほどどこかにはある。何…

カネ持ち

blog.goo.ne.jp あのね、金持ちになるために、金持ちにふるまいを模倣すべしってロジックは、ホント正しいと思うし、即実践すべきだとは思うのね。 でもねえ、やってる風なヤツをたまにみかけるんだが。。 なんつーか「華々しいとこ」だけやってね? って。 …

中流から上を目指したい人には、その手法をお教えしますよ、余すところなく。

blog.goo.ne.jp 簡単なんだよ、ひとつの例でいえば、安売り「だから」その場所に行ったりさ、まんまと買ってしまったりしないこと。 あともうひとつ、これは難しいんだけど、求められてない、招待されてない祭りとかイベントに行かないほうがいい。できうる…

トクイの掃除論と、朝論

blog.goo.ne.jp 豊かな暮らしって何って考えたときにさ、オレなりに考えた結論は「掃除」だったんだよね、なぜか。 いきなり具体的な話するとさ、朝起きてすぐ使うトイレ、洗面、そして台所のシンクまわりがピカピカであること。 そして風呂は清潔であること…

「インプット」

blog.goo.ne.jp オトナになってからの「インプット」ね。 たとえばもちろん勉強とか。それがスカスカだとゼッタイにいい仕事なんてできないのよ。 大学までにインプットだけで、世の中で勝負していけるわけがない。 会社ってのはそれを恐れるから、社員を研…

エンジニアとオサレ(24) 愛されキャラとは(2)

blog.goo.ne.jp 私が書き続けてきた「モテる」とは結局、ビジネス・シーンで愛されキャラになることなのかもしれないなあ、という結論に達しました。前回、結論を先に書いてしまいましたが(笑)。 今回は前回の続きになりますが、若かりし頃「オレに仕事ふ…

変わっていかないとダメなんだよねー

ameblo.jp 人間ってのは、変わっていかないとダメなんだよねー、ってのは常々実感しているところ。で、そのためにオレがとっている手法は、生活習慣を、カンタンに増やしていく。1日1分~数分ぐらいの。これはいいかも、と思ったらすぐやってみる。そうする…

断捨離とかいう言葉が流行るずーっと前から。

ameblo.jp オレってけっこう、自分の服とか思い出の品(という名の、他人からみたらただのガラクタ)とか、ごそっと捨てることができるほうだと思うよ。完ぺきではないけど。断捨離とかいう言葉が流行るずーっと前からね。年末に、がーっとね。なんでかって…

時間管理の要諦

blog.goo.ne.jp 一日は24時間あるとはいうけれど(実際そうなのだろうが)、仮によき生活習慣を続けているならば、その時間は抜いて考える必要がある。 以前も書いたかもしれないけど、人間はひとりひとり、時間の使い方が違う。生活習慣を遂行する時間の和…

若者たち

ameblo.jp あのさ、迷惑をかけちゃいけない対象ってのは、「周り」だよな。あたりまえだけどさ。たとえば引きこもりなんてのは、社会に出ないから社会に対して迷惑をかけてないようにみえるが、親に多大な迷惑をかけている。若いうちは社会に、迷惑をかける…

観光地とかに売ってる通行手形!

ameblo.jp あの。。「通行手形」ね!観光地とかさ、高速のPAとかに売ってるヤツ!ガキの頃さ、母親が、何の気なしにアレを集め始めたわけよ。そしたら。。増えること増えること!半分以上、いや7割ぐらいはもらいもん。だって、出かけないじゃんそんな。い…

地味なゴールでいいじゃない。

blog.goo.ne.jp んーなんつったらいいのかな。。 成功するぜ、とかさ。そんなことつゆほど「しか」考えてないのよ。 そもそもそんなに目立ちたくないの。 成功するぜって要は目立ちたいってことじゃない。 でも本当の成功って「なりたい自分になる」ってこと…

政治家を選ぶ理由

blog.goo.ne.jp たぶん何度も書いてるけど。。昔ね、西部邁さんの言説に目ウロコだったことがあって。 たとえばウチの親なんか、政治家を選ぶのにね、たとえばウチの前の道路を整備してくれたから、だの、市会議員だったら隣のドブをコンクリにしてくれただ…

怠惰のかけらもない

blog.goo.ne.jp 成功したいヒト、ていうかするヒト、現在進行形でしてるヒトっていうのはね、怠惰になろうなんてこれっぽっちも思ってないでしょ。 ガンガン働いてガンガン儲けて、その結果としてがつっと1か月休暇とって南の島でバカンスとか。。 でその1か…

「バカの壁」出た~

ameblo.jp オレが続けている良質の生活習慣において、即効性のあるものはおそらくひとつもない(笑。ほとんどすべてが「それをやったから何になる?」「何に効くの?」といわれそうなものばかりだ。つまり、そこが「バカの壁」なわけ。その壁がある限り、ふ…

ちっぽけな得

ameblo.jp なんかさー、こないだも同じようなこと書いたばっかりのような気がするけど!もホントね、オレのまわりの人間ってみーんな「ちっぽけな得」を全力でとりにいくようなヤツばっかなのね。毎日毎日それで全力だから、もう運も使い果たしちゃってるし…

闇と無

ameblo.jp 闇が自分にもたらすものの多さ、素晴らしさについて以前書いたような気がするんだけど(闇は「無」であるにもかかわらずなぜ自分にたくさんのものをもたらすのか? 無じゃないじゃん、みたいな)瞑想もまったく同じだな、と。瞑想で雑念を振り払っ…

 答案をチラ見させてたし、そうさせなければいけない空気が教室にあった。

blog.goo.ne.jp (この話はね、けっこう重要ですよ) 小学校んときってさ、今思い返すとずーっと「見られる」立場だったなあ、と。 主に勉強面でね。さすがにさ、テストんときにロコツに見せろって言われたことはなかったけど。。(たぶん) 後ろからオレの…

預けきってない。

blog.goo.ne.jp ほとんどのリーマン、OLがね、ランチどこいく?と聞かれてまず「どこでも」といい、じゃあラーメンにしよっかっていうと「ラーメン『だけ』はちょっと。。」という件。 そういうヤツらはマックもたぶんダメなのよ。え。。マックってそもそも…

磨くの話

ameblo.jp もしかして、「磨く」ほうが大事なのでは?と思うようになったのは、実はけっこう早かった。だいたいの人は、掃除において、汚れとかホコリとかを落としておわり。掃除機をかけておわり。で、そのまま一生を終えるねw「磨く」ことが大事だとはつ…

「楽」(ラク)をえげつなくとりにいくヤツ

ameblo.jp 得をガメつくとりにいくヤツも多いが、そういえば「楽」(ラク)をえげつなくとりにいくヤツも多いなあ。。前者と後者は同類だな。。必ずしも「ラク」イコール「得」じゃないのにねえ。それが自身を破滅にむかわせるとも知らず。。ご愁傷様ですw…

にこにこしようよ

ameblo.jp 総じて、年寄り連中ってみんなしかめっつらしてるイメージがある。実際、そうなんだと思う。オレらの世代は、ニコニコしてる年寄り連中になろうよ。オレの上の世代の言い分として、「こんな時代ににこにこしてられるか」っていうのが、あるらしい…

大人(たいじん)

blog.goo.ne.jp 大物、「大人(たいじん)」がね、怒らずに、いわゆる「背中」とか、オーラだけでさ、世の中を渡ってゆくための手法を知りたいんだよ。 いやね、もう大物になると怒らないじゃない。あれって、たぶんね、大物にとある事案が耳に入ってくるこ…